体験談 自動車買取査定

車買取相場を知りたい方必見。買取業者と交渉できる相場の調べ方。

投稿日:2020年2月5日 更新日:

車の査定額には一定の目安が存在します。ネットでよく見かけるのは買取相場表なる、買取業者が設定した相場。1つの基準にもなるが、そこに表示されるのは価格の幅が広いものばかり。

実はもっと精度の高い査定額の調べ方がある事を知ってますか?

以前、車の一括買取査定を申し込んだ際、買取業者さんから教えてもらった、古い車や走行過多の相場の調べ方が存在するんです。

この調べ方で、事前に買取価格を予想できれば、買取業者さんとの交渉もスムーズに運べますし、良い意味で欲が出なくなるので、買取業者さんとの交渉が短い時間で終わる事も。

今回は、管理人が2002年式アコードユーロRを相場より高額で販売する事ができた、高精度の買取価格の調べ方をお伝えします。

査定額相場の調べ方

まず結論から、売りたい車(売却予定車)の年式と走行距離が近い車の販売価格を調べます。

調査先はカーセンサーやgooなど、主要なメディアで構いません。

そこで売りたい車(売却予定車)の販売価格を調べます。乗り出し価格では無く、販売価格ですので、皆さん注意してくださいね。

●買取業社直伝の査定相場の計算方法

販売価格に3掛けまたは4掛けした価格幅が買取業者さんの査定相場となります。

ここからボディの傷や、内装の痛みなどを考慮した上で価格が上下します。

この調べかたの裏付けとして、管理人が実際に売却したアコードユーロRの事例にてご紹介します。

アコードユーロRの売却価格と販売価格の相関

先ずは中古車情報メディアのグーネットで管理人と条件の近いアコードユーロRの販売価格を調べてみました。

管理人のアコードユーロRは2002年式、走行18.3万キロ。アフターパーツは、WORKのアルミホイール、FUJITUBOマフラー、ダウンサス装着など。

完全に同じ条件ではありませんが、2002年式、17.1万キロ走行、アフターパーツも似たような内容で、車体価格60.5万円の車体がありました。

車体価格60.5万円に3掛け4掛けすることで、管理人が売却した価格に近づくでしょうか?

60.5万円の3掛け=18.15万円

60.5万円の4掛け=24.2万円

となります。

管理人の売却価格は25万円、業者再販価格が59万円でした。

業販価格を示す写真がありませんが、近くの業者さんでしたので、管理人自ら確認した価格です。

業者再販価格が59万円に3掛け4掛けすると幾らでしょうか?

59万円の3掛け=17.7万円

59万円の4掛け=23.6万円

いかがでしょう??

グーネット掲載の比較車両の買取予想価格と、管理人が売却した価格がかなり近い事が解ったと思います。

管理人車両goo掲載車両
車体価格-60.5万円
車体価格3掛け17.7万円18.15万円
車体価格4掛け23.6万円24.2万円
売却/再販価格25万円/59万円-
車両詳細2002年式、走行18.3万キロ2002年式、走行17.1万キロ
アフターパーツworkホイール、ダウンサス、マフラーなどworkホイール、車高調、マフラーなど

管理人が売却した価格が25万円と、売却価格はグーネット掲載の比較車両の予想相場価格より高いですが、これは状態の良さがプラスとなり、業者さん側の判断で攻めの価格を提示してきたと言えます。

人気車や希少車は3.4掛けの法則は当てはまりにくいです。需要供給のバランスが良いものが当てはまる傾向にあります。

この様に、年式と走行距離が解れば、精度高い買取相場を予想する事ができます。車の売却検討中なら、ぜひこの方式をご活用ください。

売却価格が予想できれば買取業者さんとスムーズに交渉できます。

管理人が売却した時は、年式は古く走行過多でしたが、大切に乗ってきた事もあり、せめて20万以上で売りたいと願ってました。

その時は買取相場の調べ方すら知らなかった管理人は、車に対する情熱だけで、買取業者さんと交渉したため無駄に時間がかかりました。

事前に買取相場が予想出来てれば、長い時間掛けてやり取りせず済みましたし、こちらから金額提示する事で、更なる高額査定を勝ち取れたかもしれません。

売却予定車の相場が解れば、買取業者さんとの交渉もスムーズですし、価格交渉という壁が薄いものになります。

是非この調べ方を参考にして車買取一括査定に申し込めば、交渉はスムーズに進むでしょう。

この記事を見た方には、是非高額査定を勝ち取ってもらいたいですね。

完全無料おすすめの車買取一括査定サービス

管理人が申し込んだ一括査定サービスは、カーセンサーの無料査定サービスでした。
なぜカーセンサーを選んだのか?それはJPUC(一括査定業者向け監理団体)JADRI(買取業者向け監理団体)に加盟してることでした。

この2つは、車買取業界を監督するために運営される団体なんですが、管理人が売却した業者さんは、JADRI団体加盟しているためか終始誠実な対応でした。

今回紹介する殆どの買取業社サービスは、JPUC(一括査定業者向け監理団体)に加盟していますので、基本的に安心できるサービスと言えるでしょう。

カーセンサー簡単ネット車査定とは

JPUC加盟
連携買取業社のJADRI加盟△一部非加盟
大手企業リクルートが運営する、一括査定サービス。管理人もカーセンサーにて査定申込をしましたが、概ねまともな業者さんで、希望査定額よりも高く売れたので好印象を持つ査定サービスです。申込時の情報登録は他のサービスと比較しても時間がかかりますが、カーセンサーの提携買取業者は買取車種の幅が広く、不動車や事故車なども積極的に買取対応しているので、情報登録が時間がかかるのは仕方ないことかもしれません。

UcarPAC(ユーカーパック)

JPUC加盟×
連携買取業社のJADRI加盟△一部非加盟
特徴は一括査定申し込み後の個別営業電話の替わりに、ユーカーパックから各業者の買取価格を連絡してくれる仕組みとなっており、面倒なやりとりなどが少ないため、安心して査定申込が可能。申込時間も30秒以内。買取業社も5000社が提携しているので、最高金額が高くなりやすいのも特徴です。

ズバット車買取比較

JPUC加盟
連携買取業社のJADRI加盟△一部非加盟
最大10社の査定額を比較。査定相場は約30秒のスピード回答。利用者は150万人突破しており、そのうちの77.5%の利用者が平均23.2万円も高く売れている。また、サービス利用者の80%以上が買取査定士のお客様対応に満足するなど、買取価格と対応力で一括買取のシェアを拡大中。

carview(カービュー)

JPUC加盟
連携買取業社のJADRI加盟△一部非加盟
日本最大級の自動車SNS「みんカラ」を運営するカービューの車一括査定サービスです。利用者数は450万人を突破。提携買取業者は大手や有名ところが多く、安心して査定申込が可能。情報入力は45秒、最大8社に査定依頼をかけ、出張査定可能な業者より査定訪問が実施される。

楽天CAR

JPUC加盟
連携買取業社のJADRI加盟△一部非加盟
楽天が運営する車の一括査定サービス。全国100社以上の連携先をもち、住まいのエリアに合わせて適切な査定業者を派遣。簡単3ステップ(①情報入力②査定日を決めるため業者との連絡③査定額比較後売却)で売却完了。楽天だから可能な、楽天ポイント付与サービスもあり、他サービスとの差別化を図ります。

車査定比較.com

JPUC加盟
連携買取業社のJADRI加盟△一部非加盟
2020年1月に日本マーケティングリサーチ機構による、車買取比較の3部門でナンバーワン(お客様満足度、高価買取、信頼安心のサイト)を獲得する一括査定サービス。情報入力も32秒と業界最速クラス。全国200社以上最大10社から査定が可能。

車買取・車査定の一括査定.com

JPUC加盟
連携買取業社のJADRI加盟
一括査定.comは、JADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)運営の一括査定サービス。連携する全ての査定業者は、JADRIの厳格な選考基準をクリアした優良買取業者による競合買取が基本となりますので、本当の意味での安心売却をしたいなら、一括査定.comがおすすめです。また、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)との連携により、買取時に発生したトラブルを常に監理しています。

タイプRで自損事故【管理人体験談】

シビックタイプRで自損事故!車両保険加入で修理代チャラに【体験談】

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

車売却で高額査定をゲットしました。【管理人体験談】

車高く売りたい!出張買取で高額査定ゲット。契約書画像あり

投稿の目次(もくじ)です。 アコードユーロRを乗り換えるため、一括査定サービスに申し込み。自動車買取一括査定の申し込みは簡単で無料!でも交渉は大変。高く買い取ってもらう為の愛車の価値の伝え方。自動車査 ...

続きを見る

ヘッドライトをLED化してみた【管理人体験談】

スフィアライトの評判は? LEDヘッドライト採用理由と口コミ評価まとめ

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

おすすめ記事【必読】

1

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

2

車の査定額には一定の目安が存在します。ネットでよく見かけるのは買取相場表なる、買取業者が設定した相場。1つの基準にもなるが、そこに表示されるのは価格の幅が広いものばかり。 実はもっと精度の高い査定額の ...

3

日本国内の冬季シーズンになると、スタッドレスタイヤの購入や履き替える準備が必要ですね。もちろんタダで交換できるわけもなく、サマータイヤに比べても割高なイメージもあります。 ですが、格安輸入タイヤが当た ...

4

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

5

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

6

2020年現在、定額制サービスが日常まで浸透してきてますよね。管理人もNetflixやSpotifyなどを利用しており、手元で高品質のコンテンツが楽しめるので、レコードやCDを買い求めて探索した日が懐 ...

7

タイヤピットとは? タイヤピットとは、オートウェイで購入したタイヤを、貴方のご自宅近くのタイヤピット加盟店へ直送し取付交換をするサービスです。 このサービスによりタイヤ持ち込み交換の手間が省かれ、購入 ...

-体験談, 自動車買取査定

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.