体験談

JAFと自動車任意保険のロードサービスの違いとは?

投稿日:

JAFと自動車保険のロードサービスの違いってご存知ですか?JAFと自動車保険のロードサービスは似て非なるものなんです。

どちらが良い悪いの話では無くお互いを補える事ができるので、JAF+自動車保険の組み合わせが最強のロードサービスといえます。

今回はJAFと自動車保険のロードサービスの違いをお伝えしたいと思います。

JAFは「人」保険は「車」にかけるもの

JAFのロードサービスは「人」と契約するサービス。
自動車任意保険のロードサービスは「車」と契約するサービス。

ロードサービスの内容としては、細かい所は抜きにしてJAFも自動車任意保険も殆ど同じサービスを受けられます。じゃあ、JAFと自動車任意保険ロードサービスの違いとはなにか?

自動車任意保険のロードサービスは「車」にかけるものだから、保険契約車両以外のロードサービスは適応外となります。

JAFは「人」と契約するものだから、契約者が運転する車であれば、他人の車、レンタカー、カーシェアなどの運転、他人が運転する車に同乗してるだけでもロードサービスを受けることができます。

\\ロードサービスが手厚い//

JAF個人会員と自動車保険ロードサービス比較表

JAFロードサービス

自動車保険ロードサービス

サービス対象

JAF会員

保険契約車両

利用可能回数

無制限

契約により利用できる回数が制限される場合がある

ロードサービスの内容

・バッテリー上がり
・キーの閉じ込み
・タイヤチェーン脱着・自然災害が原因のトラブルなど

・バッテリー上がり
・キーの閉じ込み など

法人会員に限り車両毎の登録及び費用の支払いが発生します。

JAFロードサービスは利用回数の制限なし

自動車任意保険のロードサービスは、依頼内容によって年間利用回数の制限があり、制限を超えたロードサービスを依頼する事ができません。

実際にバッテリー上がりのトラブルで、自動車任意保険のロードサービスを手配しましたかまた、その際注意事項として、バッテリー上がりは年1回のみ無料手配可能との注意事項を説明されました。

しかし、JAFの会員に関しては、利用回数制限は無く殆どのサービスが無料。愛車はもちろん、他人の車やレンタカーでもロードサービスを手配する事が可能です。

燃料代や部品代、高速道路料金など、ロードサービスの内容により有料となる場合もあります。

JAFなら自然災害時のロードサービスも対応

JAFなら、自動車任意保険のロードサービス適応範囲を超えたサービスも対応。

一部対象の保険もあります。

タイヤパンク、タイヤチェーン脱着、雪道や泥道にタイヤが埋まり動けなくなった時、大雨や水害などの自然災害のトラブルも対応だから、自動車任意保険のロードサービスよりも手厚い内容となっており、リスク回避の達成が容易な所も安心材料の一つです。

ロードサービスの品質が高い

JAFのロードサービススタッフは、一定の品質基準に合格したスタッフが現場対応を行います。

JAFの歴史も50年以上とロードサービスにおける経験やノウハウも持っており、自動車任意保険のロードサービスで手配される業者と違い、ロードサービスの品質が高いのも魅力的です。

例えば脱輪復旧においても、熟練されたスタッフとそれ以外では、脱輪復旧時の損傷を最低限に出来る作業技術などが大きく違います。

任意保険のロードサービスのスタッフは、町の整備工場のアルバイトの可能性もありますので、ロードサービスの品質が高いとは断言できませんね。

ロードサービス品質を優先するならJAFロードサービス 公式サイトはこちら

クレジット機能付きで入会金がお得になる JAF・JCBカードの公式サイトはこちら

JAFロードサービスは会員特典が付く

JAF会員であれば、ロードサービス以外でも特典が豊富。全国約47,000カ所にあるJAF会員優待施設を利用する事で、施設の割引・特典などの特別サービスを提供しています。

特典によっては、年会費や入会金を補える程の割引サービスもありますので、上手に利用する事でかなりお得に活用できます。この様な特典や割引は自動車任意保険のロードサービスではありえません。

特典の一例  カー用品オートバックスの場合

カー用品のオートバックスでは、一部商品を除き、店頭表示価格から5%割引のサービスを受けられます。

JAFの年会費は4000円です。オートバックスで80,000円以上の商品を購入すれば4,000円の割引が受けられるので年会費は取り戻せます。

20221月現在 

管理人
特典を受けられる店舗・施設は全国47,000ヶ所もあります。特典の情報はJAFナビにて掲載してますので、上手に活用して入会金や年会費を補いましょう!!

JAFはスマホ用デジタル会員証発行

JAFといえば、フロントグリルのバッチやリアウインドウのステッカー、カードタイプの会員証などを思い起こす方も多いと思いますが、現在ではスマホ用デジタル会員証を発行しています。

スマホ用デジタル会員証のメリットは次の3

メリット1.
JAF会員証がスマホのアプリとして使えるから会員証を携帯する必要がない

メリット.2
スマホのGPS機能を使う事でロードサービス手配も簡単

メリット.3
JAFと提携する優待施設を簡単に検索可能、ドライブ先でお得な優待を受けれます。優待特典を活用すれば、JAF年会費分を取り戻せるのも大きなメリットですね。

スマホ会員証は個人会員・家族会員限定のサービスです。

管理人
10~40歳代にとってはスマホを活用するサービスの順応性も高いでしょうし、若い方は事故やトラブルが発生する確率も高いことから、JAFのスマホアプリは万が一の時に役に立つ事が想像出来ます

特典活用でJAF年会費が実質無料 JAF公式サイトはこちら

クレジット機能付きで入会金がお得になる JAF・JCBカードの公式サイトはこちら

JAF年会費はいくら?無料の裏技や会員メリット口コミまとめ

JAF(ジャフ)一般社団法人日本自動車連盟は、知る人ぞ知る自動車及びバイクなどに関する業務や、トラブルによる緊急サポートを行う団体です。 その設立は1963年と50年以上の歴史を持ちます。今回はJAF ...

続きを見る

JAF +自動車任意保険で無料サービスが広がる

冒頭お伝えした様に、JAFと自動車任意保険のロードサービスは似て非なるものです。

自動車任意保険のロードサービスはJAFで対応出来ることが不対応だったり、レッカー移動距離に於いては自動車任意保険の方が長距離移動してくれたりと、お互いを補うポジションにあります。

ロードサービスの依頼内容によっては自動車任意保険のロードサービスだけでは不十分な事もあります。

そこで、JAF +自動車任意保険のロードサービスを活用する事で、更に充実したロードサービスを受ける事が可能に。

保険会社によってはJAFと連携しており、その場合は「JAFの無料サービスの拡大」が可能になります。

JAF +自動車任意保険によるロードサービスの優遇内容は、各損害保険会社によって異なりますのでご契約の保険会社に確認する事をおすすめします。

\\ロードサービスが手厚い//

自動車任意保険選びに迷われてるなら

自動車保険は損害保険会社から多くの商品がでているので迷われてる方沢山いらっしゃると思います。特に免許取得後の初心者や若年層は自動車保険の等級により保険料が高めに設定されています。

保険料を安くしたくても、所有する車によっても保険価格が違ってきますので、どこの保険会社が一番相応しい保険かは見積もりを取得してみないとわからないんです。

でも、自動車保険見積もりなんてどこに相談すれば良いかわからないし、保険の営業マンがウザいなど不安を感じていると思います。

そこでおすすめなのが自動車保険の見積もりを複数社一括で取れるネットサービスです。

現時点で車を所有しており、自動車保険に加入してない方には絶対見積もりだけでも取得して欲しいです。

見積もりは完全無料で営業連絡はメールのみたがら鬱陶しい思いはありません。

自動車保険の比較見積もりサービスを提供する「保険スクエアbang!」なら、大手自動車保険会社最大17社の比較見積もりをスマホやインターネットによる無料申し込みで確認できます。

手元に車検証と免許証を準備してスマホやパソコンで情報入力するだけ。時間にして35分くらいです。

事故を起こしてからでは遅いです!事故の内容によっては人生を狂わせます!!万が一事故やトラブルにに遭遇したとしても保険により賠償問題や修理費用もまかなえますし、ガス欠やパンクなどのロードサービスもお任せです。

先述したように、JAFロードサービスと任意保険のロードサービスの組み合わせは日本国内では最強ですので、この機会に自動車保険の見積もり取得を強くおすすめします

\たった5分で自動車保険の見積もりがわかる/

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

-体験談

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2022 All Rights Reserved.