YOKOHAMA口コミ タイヤ口コミレビュー 国産タイヤ口コミレビュー

横浜ゴム(YOKOHAMA) ADVAN SPORT V105の特徴と口コミ評判レビュー

投稿日:2018年6月21日 更新日:

横浜ゴム(YOKOHAMA) ADVAN SPORT V105の特徴

ADVAN SPORT V105は、横浜ゴムのフラッグシップタイヤです。カテゴリーとしてはハイパフォーマンスタイヤで、ドライ性能・ウェット性能共に自社最高クラスのタイヤ。

ベントレーコンチネンタルなど高級車の純正タイヤ採用実績、ハイパフォーマンスカー向けのタイヤとして開発されるなど、走行性能をはじめとしたトータルバランスが高い評価を得ている。

管理人も過去に2回連続でADVANSPORTV105を装着しましたが、着座すると固すぎるかな?と思いきや走行すると程よい固さとい言うかしなやかさと言うか、流石ヨーロッパで鍛えられたタイヤだけあり走行性能に大変満足しました。

このタイヤを履いたことでヨーロッパタイヤに興味を持ち、現在の管理人の装着タイヤ「ミシュランPS4」に行き着くことになります。

ADVANとミシュランを単純比較するならば、耐久性はミシュランに軍配が上がりましたね。走行距離でいうと、10000KM以上はミシュランの方が高寿命でした。

走行性でいうとADVANですね。旋回時の切れ込み方が鋭く運転してドキドキさせてくれるタイヤでした。

これよりADVAN SPORT V105の専用構造として、興味深い項目がありますので順次解説しますね。

高剛性スチールベルト

高速走行時に発生しやすいプライのせり上がりを抑えることで走行安定性を向上させました。ハイパワーカーをターゲットにするだけあり、先代より高速安定性をアップデート。

レーヨン・ボディフライ

ヨーロッパ車における純正タイヤの規格に準じた高品質のレーヨン素材を採用することで、ボディ強度を高めました。これも走行安定性に直結します。

オーバーラップジョイントレスワインディング方式

ベルトカバーの角を2重にして巻きつけることで強度レベルを向上させました。これによりタイヤ耐久性が高まりました。

ジョイントレストリプルエッジカバー

ベルトカバーの継ぎ目をスムーズにすることで精度の高いタイヤ開発を実現。高剛性設計なのでタイヤ耐久性を高めます。

マトリックス・ボディー・プライ

新しいタイヤ構造を開発したことで、転がり方向に対する強度を向上。これにより立ち上がりや制動時の操縦性能が高まりました。

管理人
横浜ゴムの特徴やラインナップを知りたい方は下記の枠内記事へお進みください。 見ごたえありますので、お暇な時でもご覧になってくださいね。
YOKOHAMA(ヨコハマ)タイヤの評価?評判?口コミは?格安通販するならオートウェイがおすすめ。

投稿の目次(もくじ)です。 YOKOHAMA(ヨコハマ)タイヤの評判は?ユーザー口コミ評価レビューADVAN FLEVA V701(アドバン・フレバ・ブイナナマルイチ)の口コミ評価レビューADVAN ...

続きを見る

アドバンスポーツv105バナー

横浜ゴム(YOKOHAMA) ADVAN SPORT V105のオートウェイサイズ展開

サイズ展開は16インチ〜20インチとなります。

タイヤサイズが解らない貴方のお役にたてればと思い、サイズの調べ方を画像付きでまとめてみました。

貴方のタイヤのサイドウォールを見ると、タイヤの基本情報が記載されています。

自動車のタイヤには絶対記載してますので、この情報を元にタイヤサイズを調べたほうが良いでしょう。

a.タイヤの幅の呼称(mm)

b.偏平率(%)

c.ラジアル構造

d.リム径の呼称(インチ)

e.ロードインデックス(LI):単輪

f.ロードインデックス(LI):複輪

g.速度記号

専門用語が多いので理解しにくいかもしれませんが、タイヤ通販の際はa,b,dの数字を確認して調べれば問題ありません。

ADVAN SPORT V105(アドバンスポーツV105) 16インチ

205/55R16 91V

ADVAN SPORT V105(アドバンスポーツV105) 17インチ

225/45R17 91W

ADVAN SPORT V105(アドバンスポーツV105) 18インチ

235/60R18 107W XL

245/40R18.Z 97Y XL

245/45R18.Z 100Y XL

255/40R18 99Y XL

ADVAN SPORT V105(アドバンスポーツV105) 19インチ

235/35R19.Z (91Y) XL

235/35R19.Z 91Y XL

235/55R19 101V

245/35R19.Z 93Y XL

245/35R19.Z (93Y) XL

255/35R19.Z (96Y) XL

255/40R19.Z (100Y) XL

265/35R19.Z (98Y) XL

ADVAN SPORT V105(アドバンスポーツV105) 20インチ

225/35R20.Z (90Y)

255/40R20.Z (101Y) XL

オートウェイのタイヤ通販利用者の口コミ評価と、オススメできる理由を大公開。

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

続きを見る

横浜ゴム(YOKOHAMA) ADVAN SPORT V105の装着者口コミレビュー

オートウェイ通販やみんカラでADVAN SPORT V105(アドバンスポーツV105)を装着をした車種は、確認できるだけでも次の車種でした。

  • ホンダ シビックタイプR
  • 三菱 アウトランダーPHV
  • ホンダ オデッセイ
  • マツダ ロードスター
  • 三菱 ランサーエボリューション
  • ホンダ ストリーム
  • メルセデスベンツ  SLK
  • レクサス IS350
  • アルファロメオ 156

車種を見ると高級セダン、スポーツカー、などの高性能車種が多いようです。

アドバンスポーツv105バナー

ウエット&ドライ性能は満足。

所有車両はシビックタイプRですが、よほどの回転数でなければ立ち上がりにホイルスピンは皆無。

タイヤ剛性が高く乗り心地もかっちりした印象。

流石横浜ゴムですね。

ハンドル応答性も高くクイックな切り返しや、高速走行中のハンドルワークにもしっかり反応。

操縦性が思い通りにいくので走行しても高い安心感がある。

ロードノイズは若干気になるところですが、車両が車両なだけにどちらのノイズがわかりません(笑)

インチアップするためにまずはタイヤ選びから始め、候補に上がったのが、ミシュランPS4、BS S001でした。

価格差はそこまでなかったのでインターネットで口コミや評価をチェックしてると、私好みの走行性能はADVANSPORTが近く感じたので若干タイヤ価格もお高めでしたが気張って購入。

結果としては大満足。旋回性の機敏さに加えタイヤ剛性も加味して安定した走行が実現しました。購入前は大丈夫なタイヤかヒヤヒヤしたものですが、今では週末ドライブが楽しみです。

特に好みなのがコーナーリング中のクイックさです。ハンドルを切ると頭がスッと入り込みスムーズに曲がります。

たまにオーバー気味になることもありますが、そこは私の運転技術の未熟さと感じています。

私のように運転技術がない方や、経済性よりも安全性を求める方にはお勧めできるタイヤではないでしょうか?

まあ、初心者にはオーバースペックとの批判も受けそうですが、絶対的な安心感はタイヤメーカー各社のフラッグシップタイヤに集中してると感じます。

最後に要望があります。ロードノイズの低減を横浜ゴムさんにチャレンジしてもらいたいですね。静粛性以外は高次元でバランスが取れたタイヤですが、もう少しノイズ低減ができれば大ヒットタイヤに化けそうな気がします。

まだまだタイヤ溝は残ってますが、次回履き替え時はリピート確定ですね。

ブリジストンS001と悩んだ結果ADVANSPORTに履き替えました。

ブリジストンポテンザに憧れる自分がいましたが、経済的な面で今回は妥協した感じで購入。

でもいい意味で裏切られました。狙ったライン通りにコントロールしやすいんです!

旋回中もスムーズに走行できますし、いつもより5〜10KMほど早いスピードで曲がっても恐怖感がないんです。

旋回力が優秀すぎて今まで通りのコントロールをするとオーバーステアが発生。

もう少し慣れたらもっと楽しくなりそうです。

ブリジストンPOTENZA一筋の私を振り向かせたタイヤがアドバンスポーツでした。

POTENZAはランフラットタイヤでしたので、交換後のハンドルの軽さに驚きました。

乗りご心地もランフラット特有の突き上げ感が少なく快適です。

ドライグリップはPOTENZAが高性能と感じます。ですが物足りないレベルではないので満足しています。

慣らし走行も終わりを迎えるので少し攻めたドライブでも楽しんでみたいです。

とにかくグリップ力の高いタイヤを探しており、ファルケンと横浜で悩んだ挙句横浜に。

口コミ通りの走行性能ですし、サイドウォールのデザインとロゴデザインが格好いいですね。

私自身ハードな運転を好まないのでタイヤの限界値を探るようなことはできませんが、運転しても安心できる乗り心地で口コミのようなロードノイズはあまり気になりませんでした。

今後ホイルを変える予定があるので、それとの組み合わせになった時にノイズがどう出るかが気になるところです。

管理人
タイヤの評価としては全体的に高評価ですが、気になる点としてはタイヤノイズでしょうか?

装着車両にも大きく左右されるので一概に言えませんが、私自身も装着経験がありノイズについてはそこまで気にならなかったのが正直な感想です。

高級セダンに装着するのであれば、車体の静音性も元から高いレベルにあるのであまり気にならないかもですね。

オートウェイの「会員登録方法」完全解説はこちら

最大4.6万円差!「最安比較」購入体験談はこちら※動画あり

YOKOHAMA(ヨコハマ)タイヤの評価?評判?口コミは?格安通販するならオートウェイがおすすめ。

投稿の目次(もくじ)です。 YOKOHAMA(ヨコハマ)タイヤの評判は?ユーザー口コミ評価レビューADVAN FLEVA V701(アドバン・フレバ・ブイナナマルイチ)の口コミ評価レビューADVAN ...

続きを見る

ADVAN SPORT V105の購入資金は、自動車保険の見直しで増やしましょう。

タイヤ交換って大体の方が突然やってきますよね。

その時にタイヤ購入資金があれば問題ありませんが、もしかすると資金が足りないかもしれません。

そんな資金不足を解決してくれるのが自動車保険の見直しです。

最近ではネット経由で自動車保険の各社見積もり比較ができるようになりました。

そのおすすめ出来る見積比較先は 自動車保険無料一括見積もり「保険スクエアbang!」

「保険スクエアbang!」は、現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単にできます。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くする可能性もあります。

「保険スクエアbang!」は

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の無料自動車保険一括見積もりサービスが可能

登録後はメールと郵便物での営業のみで、めんどくさい電話営業や対面営業をされることは全くありません。

わずか3分で数万円お得になれば、ADVAN SPORT V105の購入資金に回すことも可能ですし、保険の見直しになるから一石二鳥ですね。

【完全無料】僅か3分の自動車保険比較見積もりでタイヤをお得に購入できる。

アドバンスポーツv105バナー

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

おすすめ記事【必読】

1

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

2

投稿の目次(もくじ)です。 タイヤ通販する時の、評価するポイントと注意点。タイヤ通販の注意・評価する4つのポイント詐欺サイトの口コミ、偽サイトを発表します。詐欺サイト?「みんカラ」の体験口コミ偽サイト ...

3

投稿の目次(もくじ)です。 ミシュランタイヤを格安購入するために、タイヤ通販を体験しました。タイヤ持ち込み取り付け交換ができる整備工場を探しました。自宅近くの整備工場をさがしました。タイヤサイズの調べ ...

4

投稿の目次(もくじ)です。 タイヤピットとは?タイヤピットのタイヤ交換基本料金は?タイヤピットの利用方法は?タイヤ取り付け加盟店を探す。タイヤを注文する。タイヤを取り付けるタイヤピット利用者の口コミ低 ...

5

オートウェイの会員登録は簡単でした。 オートウェイでタイヤを購入する前に、無料新規会員登録をお勧めします。 会員がオートウェイで購入した際は1ポイント=1円換算でポイント加算されますし、商品レビューの ...

-YOKOHAMA口コミ, タイヤ口コミレビュー, 国産タイヤ口コミレビュー

Copyright© タイヤの購入・持ち込み交換が安いのはオートウェイ通販だった(体験談) , 2019 All Rights Reserved.