ARMSTRONG アメリカンタイヤメーカー

Armstrong(アームストロング)タイヤってどんなタイヤメーカー?

投稿日:

アームストロングタイヤは1912年にアメリカのニュージャージー州でタイヤ販売業である「ジョージF.アームストロング」が、チューブ&空気入りタイヤ業界に進出。

それから49年後の1961年には世界5位のタイヤメーカーに成長。また1965年にはアームストロングタイヤの発明品として、バイアスベルト付きファイバーグラスタイヤを発表するなど、当時のタイヤメーカーの中でも技術力が優れたタイヤメーカーでした。

その後Armstrong Rubber Companyとして人気を博し、1000億円相当の売上記録を伸ばすなど、順調に成長を続けてきましたが、1988年にイタリアのピレリ社に買収され社名も変更。「Pirelli Armstrong Tire Corporation」として新しいスタートを切ります。

そして2012年、アームストロングタイヤとして独立したポジションのタイヤブランドとして復活を遂げます。

現在はフロリダ州マイアミに本社を構え、現代におけるタイヤに求める性能を高めるために、日々研究と開発を続けるタイヤメーカーです。

管理人の評価としては、高品質タイヤとは言い切れないですが、価格帯とタイヤ性能のバランスが良いため、タイヤに極端な性能を求めない場合は十分期待に応えてくれそうです。

アームストロングタイヤはタイヤ通販日本国内最大手のオートウェイが中心となり販売を行っており、2019年11月現在では5銘柄のタイヤを取り扱ってます。

次の項目ではこの5銘柄のタイヤを紹介します。

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤのラインナップと評価

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤのラインナップは5銘柄。

スタンダードタイヤの「BLU-TRAC HP」「BLU-TRAC PC」の2銘柄

SUV向けタイヤの「TRU-TRAC SU」「TRU-TRAC AT」「TRU-TRAC HT」3銘柄となります。

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤ BLU-TRAC HP《スタンダード》

ARMSTRONG(アームストロング)スタンダードタイヤの中で中核をなすタイヤがBLU-TRAC HPです。

トレッド面に刻まれた太い4本の溝により排水性を向上させました。ウエットグリップ時の安心感に繋がりより高いレベルでの安全運転を期待できる設計となっています。

タイヤ外側のトレッド面にはサブストレートグループと呼ばれる溝により、旋回時の安定性を向上させているとのこと。

タイヤの溝を抜けていく空気の流れに着目し静音性も向上。

サイズは16インチから20インチまで、扁平率は55〜40%と、軽自動車からコンパクトカーまでの範囲がメインとなるタイヤです。

BLU-TRAC HPの公式販売先はオートウェイ

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤ BLU-TRAC PC《スタンダード》

ロングライフを意識したタイヤ設計になっており、左右対称のトレッドデザインによって、真円率が高まります。その結果転がりがスムーズになることで偏摩耗を抑えタイヤ寿命を伸ばすことに。

タイヤのエッジは面取り加工を実施することで、トレッド剛性を強化。タイヤ中央に配置されるセンターリブにより、ロードノイズの減少にも繋がり、乗り心地がより良くなりました。

サイズは14インチから17インチまで、扁平率は70〜60%と、軽自動車からコンパクトカーまでの範囲がメインとなるタイヤです。

BLU-TRAC PCの公式販売先はオートウェイ

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤ TRU-TRAC SU《SUV》

 

車体の大きなSUVを意識したこのタイヤは、転がり抵抗を抑えるリブデザインを採用することで濡れた路面でのグリップ力を強化。

扁平率が比較的高いSUVはコーナーリング中のタイヤのヨレにより乗り心地を損なう場面もありますが、サイドウォールの剛性を高めることでその乗り心地を安定させます。

また、適切なブロック配置により、タイヤの変形を減らすことで耐久性も向上。安全性と安定感を優先したSUV向けのスタンダードタイヤです。

サイズは18インチから20インチまで、扁平率は60〜55%と中型以上のSUV車向けのサイズラインナップとなります。

TRU-TRAC SUの公式販売先はオートウェイ

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤ TRU-TRAC AT《SUV》

ARMSTRONG(アームストロング)のオールテレーンタイヤ。

見た目にも無骨さを感じるトレッドデザインは、近年流行のアウトドアブームにより、SUVは街だけにとどまらず本来の姿でもあるアウトドアシーンにも裾野を広げたことで、オールテレーンタイヤの需要も高まってきています。

トレッドデザインはこれといった特徴は感じられないが、この種のタイヤを選ぶに当たって価格帯を基準に選択できる幅が広がったのは、アウトドア寄りのSUV/4×4のライトユーザーにとって魅力的なタイヤと言えます。

ARMSTRONG(アームストロング)の母国であるアメリカは、多様なスタイルの車が存在しており、SUV/4×4車も日本には導入されていない車種も多く存在する一大マーケットです。

その風土で磨き上げられるであろう、これからのARMSTRONG(アームストロング)オールテレーンタイヤを期待したいところです。

販売サイズは17インチのみで、ラインナップは少ないと言えます。この点も今後に期待です。

TRU-TRAC ATの公式販売先はオートウェイ

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤ TRU-TRAC HT《SUV》

 

SUVに最適化されたトレッドデザインを採用することで、静粛性が高く乗り心地の向上に貢献。

トレッド中央部に刻まれた太溝により十分な排水能力を持っていると思われます。

ARMSTRONG(アームストロング)社の自己評価によれば、ドライ・ウェット・高速性能ともに10段階中8評価。

耐久性に至っては10段階中9評価と、それなりのタイヤ寿命を有してるのではないでしょうか。

サイズは15インチから17インチまで、扁平率は70〜65%と小型から中型SUVをターゲットに設定しています。

TRU-TRAC HTの公式販売先はオートウェイ

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤの購入先は?

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤの購入先は冒頭お伝えしたように2019年11月現在はオートウェイ(国内代理店)となります。

オートウェイはARMSTRONG(アームストロング)タイヤの正規販売店でもあり、タイヤ取り付け交換サービス「タイヤピット」も運営。

自宅近くの整備工場が簡単に検索でき、購入タイヤを組み込み店舗に直送できるので時間の節約にもつながりますし、量販店より安く手軽にタイヤ交換できるって事が魅力的でした。

またホイールセットで購入となれば、送料、ホイルバランス無料なので、購入の際は安心できるオートウェイをおすすめします。

ちなみに、管理人が最大46000円安くタイヤを購入することができたタイヤ購入体験談の記事や会員登録の詳しい解説ページがありますので、気になる方は一度ご覧になってください、きっと貴方のお役に立つはずです。

オートウェイのタイヤ通販利用者の口コミ評価と、オススメできる理由を大公開。

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

続きを見る

ARMSTRONG(アームストロング)タイヤの購入資金は、自動車保険の見直しで増やせるかも!

タイヤ交換って大体の方が突然やってきますよね。

その時にタイヤ購入資金があれば問題ありませんが、もしかすると資金が足りないかもしれません。

そんな資金不足を解決してくれるのが自動車保険の見直しです。

最近ではネット経由で自動車保険の各社見積もり比較ができるようになりました。

そのおすすめ出来る見積比較先は 自動車保険無料一括見積もり「保険スクエアbang!」

「保険スクエアbang!」は、現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単にできます。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くする可能性もあります。

「保険スクエアbang!」は

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の無料自動車保険一括見積もりサービスが可能

登録後はメールと郵便物での営業のみで、めんどくさい電話営業や対面営業をされることは全くありません。

わずか3分で数万円お得になれば、ARMSTRONG(アームストロング)タイヤの購入資金に回すことも可能ですし、保険の見直しになるから一石二鳥ですね。

【完全無料】僅か3分の自動車保険比較見積もりでタイヤをお得に購入できる。

おすすめ記事【必読】

1

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

2

投稿の目次(もくじ)です。 タイヤ通販する時の、評価するポイントと注意点。タイヤ通販の注意・評価する4つのポイント詐欺サイトの口コミ、偽サイトを発表します。詐欺サイト?「みんカラ」の体験口コミ偽サイト ...

3

投稿の目次(もくじ)です。 ミシュランタイヤを格安購入するために、タイヤ通販を体験しました。タイヤ持ち込み取り付け交換ができる整備工場を探しました。自宅近くの整備工場をさがしました。タイヤサイズの調べ ...

4

投稿の目次(もくじ)です。 タイヤピットとは?タイヤピットのタイヤ交換基本料金は?タイヤピットの利用方法は?タイヤ取り付け加盟店を探す。タイヤを注文する。タイヤを取り付けるタイヤピット利用者の口コミ低 ...

5

オートウェイの会員登録は簡単でした。 オートウェイでタイヤを購入する前に、無料新規会員登録をお勧めします。 会員がオートウェイで購入した際は1ポイント=1円換算でポイント加算されますし、商品レビューの ...

-ARMSTRONG, アメリカンタイヤメーカー

Copyright© タイヤの購入・持ち込み交換が安いのはオートウェイ通販だった(体験談) , 2019 All Rights Reserved.