davanti タイヤ ヨーロピアンタイヤメーカー

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤってどんなメーカー?

投稿日:2019年9月17日 更新日:

DAVANTI(ダヴァンティ)は、イングランドのタイヤメーカー。

アジア圏内での販売は2019年9月現在オートウェイが独占しており、イングランドのメーカーでありながら、日本国内で需要の高い軽自動車用もラインナップ!

まさにヨーロッパから見た時の、日本国内の潜在需要を加味したラインナップと言えるでしょう。

逆に言えば日本国内の需要を知り、日本国内に向けたタイヤを開発していこうという裏付けとも取れますね。

もちろんヨーロッパにおける優れたタイヤの目安となる、性能・品質基準を大きく超えており、自動車文化の深いイングランドならではの性能と言えるでしょう。

また、企業規模が大きくなるほど、傘下にクラブチームを持つ構想が生まれてきますが、まさにイングランドプレミアリーグ「エヴァートン」の公式スポンサーを務めるほど、しっかりしたタイヤ製造メーカーです。

 

 

DAVANTI(ダヴァンティ)は、タイヤ開発に評価が高いメーカー。

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤは、専門的なエンジニアリング、高いレベルでの製造工程、広範囲な独自のタイヤ試験、先進的な開発をリンクさせてタイヤを生み出しています。

安全面ではタイヤの動きが感じ取れるハンドリングや、快適ドライブの向上のために、厳しいタイヤ試験基準を設けています。

もちろん、タイヤテストを実施するドライバーは、テスト車両の性能を最大限に発揮できる事で、一歩先を行く優れたコスパを実現しています。

それだけ性能評価が高いという事です。

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤ国内正規販売店のオートウェイはこちら※国内No1タイヤ通販ショップ

DAVANTI(ダヴァンティ)のタイヤ開発テストは40以上。

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤは全てのタイヤにおいて、厳しい試験とそれをクリアする為の開発チームを結成しています。

そのテストの一部を紹介したいと思います。

DAVANTIのドライ ブレーキテスト

ドライブレーキテストは、乾燥路面時に車を高速時からフルブレーキをかけるテストです。その測定方法は、超高精度のGPSを活用しており、車がブレーキをかけた瞬間から完全停止するまでの距離を正確に測定します。

DAVANTIのウェットブレーキテスト

ウェットブレーキテストは、濡れた路面時に車を高速時からフルブレーキをかけるテストです。その測定方法は、超高精度のGPSを活用しており、車がブレーキをかけた瞬間から完全停止するまでの距離を正確に測定します。

トラクションの弱い濡れた路面を迅速、スムーズ、安全に停止することを開発のゴールと定めています。

DAVANTIのドライ時の車体安定性テスト

テストコースを用いて厳しい基準の車体安定性をテスト。次の6つの項目を全てクリアしたタイヤが製品として販売されています。

  • ロール制御
  • ヨー安定性
  • 横グリップ
  • 横軸剛性
  • スロットルリフトオフ
  • 直線安定性

この3つに止まらず、数多くの試験をクリアしており、ドライタイヤやスノータイヤ専門の試験も設けており、その結果としてコスパの高いタイヤを開発しています。

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤ国内正規販売店のオートウェイはこちら※国内No1タイヤ通販ショップ

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤの5つの革新的テストコース

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤは、世界4カ国に5つのテストコースを活用しており、各テストコースはそれぞれに個性のあるテストコースです。

ここからは、DAVANTI(ダヴァンティ)のテストコースを紹介したいと思います。

スペイン APPLUS + IDIADA

Applus + IDIADAは、世界中の自動車産業に設計、テスト、エンジニアリング、および認証サービスを提供しています。

2,450人を超えるエンジニアと技術専門家から成る国際チームが、そのサイトでのすべてのテストを完了し、高水準で記録することを保証します。

フィンランド TEST WORLD

北極圏内のラップランドに拠点を置くフィンランドのテストワールドは、タイヤ開発および承認テストのための反復可能なテスト用に雪と氷のトラックを準備するための主要なグローバルセンターです。

イギリス HORIBA MIRA

テストの選択肢は幅広く、ダバンティが採用しているすべての必須の夏および冬タイヤテストを行ってます。

イギリス MILBROOK

ミルブルックは、自動車、輸送、石油化学、防衛産業に車両およびタイヤのテストサービスを提供しています。

ここでは高速道路、オフロードやオールテレーンタイヤの限界をテストするのに理想的な多数の特殊な路面が含まれます。

ミルブルック試験場は、乗用車と大型車のテスト施設として特別に建設されました背景のあるテストコースです。

ポルトガル AUTODROMO

24時間年中無休で利用可能なレーストラックに加えて、、車とバイクのテストのあらゆる側面をカバーするフルサービスのテストプラットフォームを提供するサーキット。ここでは、あらゆるタイプのタイヤを限界までプッシュするように設計されています。

性能とタイヤの限界を探るために、最新の雨シミュレーションシステムがサーキットに組み込まれているのが特徴的。

この高度なシステムを備えたヨーロッパで数少ないサーキットの1つです。このシステムは、さまざまな量の水をトラックに注入できる最新のソフトウェアシステムによって自動的に制御されるアスファルト給水システムによって動作します。

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤ国内正規販売店のオートウェイはこちら※国内No1タイヤ通販ショップ

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤラインナップ

DAVANTI(ダヴァンティ)は、イングランドのタイヤメーカー。国内ではタイヤ通販のオートウェイが5銘柄を販売しており、発売からまもなく高評価のレビューがつくなど、人気急上昇中のコストパフォーマンスに優れたタイヤです。

タイヤラインナップと、ユーザーの口コミ評価レビューを紹介したいと思います。

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX240

DX240(ディーエックス240)は、基本を押さえたスタンダードタイヤ。ドライグリップ、ウェットグリップ共に高いレベルにあり、日常使いのユーザーにおいてはコスパが良く、ノイズも比較的静かな乗り心地。

価格帯:¥3,570〜4,600
インチ:13〜14インチ

DAVANTI DX240が最安購入できる「オートウェイ」はこちら

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX240口コミ評価レビュー

ホンダバモスに履きました。
走行距離100km強のレビューになります。
いままで色々なタイヤを履いてきましたが、
静かだと思います。
また、ショルダーがよれない感じが私の希望通りでした。
ネクストリーはよれがつらかったです。
燃費性能は12インチのエナセーブと変わりません。
XL規格ですから空気圧を高めに設定していますので、穴ぼこ通過時は衝撃を感じますが、
ショックがしっかりしている車なら問題ないかも知れません。(私の車はショックがくたびれてます)
シリカ配合だけあって、雨降りのときも街乗りでは問題なしですね。
12インチから履き替えましたがワンランク上の乗り味になりました。
高速走行はまだですが、きっと静かだと思います。
楽しみです。
硬めが好きな人にはオススメします。
いいタイヤに出会えたと思っています。

オートウェイより引用
https://www.autoway.jp/user/review/patternlist/pattern/DX240

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX390

DX390(ディーエックス390)は、雨天走行時に力を発揮する、排水性に特化したタイヤパターンを持っていますので、ウェット走行時の安定感が高評価。

価格帯:¥4,180〜6,760
インチ:14〜16インチ

DAVANTI DX390が最安購入できる「オートウェイ」はこちら

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX390口コミ評価レビュー

ホンダフィットハイブリッド:GP5に装着しました。
新しいブランドとの事で最初は色々と不安でしたが、買って正解でした!!
詳しいことはわからないですが、雨の日の運転は安心感を持てます。このタイヤの売りの撥水性能は感じられ、燃費も少しですが向上しました!
ロードノイズはありますが、そこまで気にするほどではないなかと思います。
トータルで見てコスパが高いので、次回もリピートします。

オートウェイより引用
https://www.autoway.jp/user/review/patternlist/pattern/DX390

BMW 218iグランツアラーに装着。
乗り心地は特に可もなく不可もなく。
まだ装着後数キロしか走行していないが
特に不満はなし。
耐久性はわからないが
排水性は高そうな感じがする。

オートウェイより引用
https://www.autoway.jp/user/review/patternlist/pattern/DX390

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX640

DX640(ディーエックス640)は、世界のブリヂストンも採用する、最先端のシリカコンパウンドを配合。また、非対称のトレッドデザイン、ショルダデザインにより、耐久性とウェットグリップの向上が実現。タイヤサイズも豊富なので車種には困らないでしょう。

価格帯:¥7,480〜16,530
インチ:16〜22インチ

DAVANTI DX640が最安購入できる「オートウェイ」はこちら

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX640口コミ評価レビュー

ポルシェ997に使用しました。
以前のタイヤはミシュランパイロットスポーツです。ですので、ミシュランとの比較になります。静粛性はほぼ同じでややノイズがおおきめです。ウエット性能は試していません、期待値です。ほぼ、法定速度では、同等の性能であるとおもいます。良いタイヤであるとおもいます。

オートウェイより引用
https://www.autoway.jp/user/review/patternlist/pattern/DX640

今回初めてオートウェイの格安タイヤを購入しました。DAVANTIのタイヤを選んだのはPVがとてもカッコよかっただけって理由で買いました。実際履いてみると「しなやか」って表現がしやすいと思います。剛性、グリップ、静粛性がバランスよく仕上げられているタイヤで正直なところ、国産メーカーのコンフォートタイヤと大きな差はないと感じました。価格も手頃なのでまた機会があればリピートしたいと思います。

オートウェイより引用
https://www.autoway.jp/user/review/patternlist/pattern/DX640

マツダMPV乗りです。
本当はトランパスmpzが欲しかったのですが、半値以下だったのでこちらに。
感想としては、あまり期待していませんでしたがグリップ力がなかなか高くてビックリしました。
特にウェットが素晴らしく、急発進や、急ブレーキの様な縦のグリップだけでなく、高速時のコーナーの横グリップも高く感じました。

ただ、サイドウォールが柔らかすぎるのでロールや横揺れは増えました。
その辺はやはり横揺れ対策を徹底している日本のミニバン専用タイヤには敵わない感じです。

他の方がおっしゃる様に、曲がりはじめはきっかけをしっかり作ってあげないとグニャッとしてワンテンポ遅れた感じになって違和感あると思います。

オートウェイより引用
https://www.autoway.jp/user/review/patternlist/pattern/DX640

DAVANTI」(ダヴァンティ)DX740

DX740(ディーエックス740)は、SUV向けタイヤ。省燃費性能を高め、静粛性の高い快適な車内空間向上に寄与。

価格帯:¥7,480〜11,380
インチ:16〜18インチ

DAVANTI DX740が最安購入できる「オートウェイ」はこちら

DAVANTI」(ダヴァンティ)TERRATOURA A/T

TERRATOURA A/T(テラトゥーラ エーティー)は、オンロードにもオフロードにも耐えうる性能を持つオールテレーンタイヤです。塊の様なブロックデザインは、過酷なオフロード環境下に置かれても、ウェットとドライ両方のハンドリング性能を保ちます。ま

価格帯:¥8,990〜12,490
インチ:15〜17インチ

DAVANTI TERRATOURA A/Tが最安購入できる「オートウェイ」はこちら

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤの販売店・取扱店はどこ?  

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤは国内正規販売店のオートウェイがおすすめです。

オートウェイ※国内No1タイヤ通販ショップ

なぜおすすめするのか?「オートウェイ」DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤの国内正規販売店ということや、
タイヤ通販専業だから専門知識が豊富ですし、タイヤの取り付けサービス「タイヤピット」も運営しており、購入から取り付けまで一括サポート対応ですので安心購入が可能です。

ちなみに、管理人が最大46000円安くタイヤを購入することができたタイヤ購入体験談の記事がありますので、気になる方は一度ご覧になってください、きっと貴方のお役に立つはずです。

オートウェイはタイヤ即納。口コミ評価とオススメできる理由を大公開。

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

続きを見る

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤの購入資金は、自動車保険の見直しで増やしましょう。

タイヤ交換って大体の方が突然やってきますよね。

その時にタイヤ購入資金があれば問題ありませんが、もしかすると資金が足りないかもしれません。

そんな資金不足を解決してくれるのが自動車保険の見直しです。

最近ではネット経由で自動車保険の各社見積もり比較ができるようになりました。

そのおすすめ出来る見積比較先は 自動車保険無料一括見積もり「保険スクエアbang!」

「保険スクエアbang!」は、現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単にできます。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くする可能性もあります。

「保険スクエアbang!」は

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の無料自動車保険一括見積もりサービスが可能

登録後はメールと郵便物での営業のみで、めんどくさい電話営業や対面営業をされることは全くありません。

わずか3分で数万円お得になれば、DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤの購入資金に回すことも可能ですし、保険の見直しになるから一石二鳥ですね。

【完全無料】僅か3分の自動車保険比較見積もりでタイヤをお得に購入できる。

 

 

タイプRで自損事故【管理人体験談】

シビックタイプRで自損事故!車両保険加入で修理代チャラに【体験談】

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

車売却で高額査定をゲットしました。【管理人体験談】

車高く売りたい!出張買取で高額査定ゲット。契約書画像あり

投稿の目次(もくじ)です。 アコードユーロRを乗り換えるため、一括査定サービスに申し込み。自動車買取一括査定の申し込みは簡単で無料!でも交渉は大変。高く買い取ってもらう為の愛車の価値の伝え方。自動車査 ...

続きを見る

ヘッドライトをLED化してみた【管理人体験談】

スフィアライトLEDヘッドライト良き!比較他社の不採用理由と口コミ評判まとめ 

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

おすすめ記事【必読】

1

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

2

車の査定額には一定の目安が存在します。ネットでよく見かけるのは買取相場表なる、買取業者が設定した相場。1つの基準にもなるが、そこに表示されるのは価格の幅が広いものばかり。 実はもっと精度の高い査定額の ...

3

日本国内の冬季シーズンになると、スタッドレスタイヤの購入や履き替える準備が必要ですね。もちろんタダで交換できるわけもなく、サマータイヤに比べても割高なイメージもあります。 ですが、格安輸入タイヤが当た ...

4

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

5

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

6

2020年現在、定額制サービスが日常まで浸透してきてますよね。管理人もNetflixやSpotifyなどを利用しており、手元で高品質のコンテンツが楽しめるので、レコードやCDを買い求めて探索した日が懐 ...

7

投稿の目次(もくじ)です。 タイヤピットとは?タイヤピットのタイヤ交換基本料金は?タイヤピットの利用方法は?タイヤ取り付け加盟店を探す。タイヤを注文する。タイヤを取り付けるタイヤピット利用者の口コミ低 ...

-davanti, タイヤ, ヨーロピアンタイヤメーカー

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.