スタッドレスタイヤ

SUV車おすすめスタッドレスタイヤの比較や口コミ評価を調査

投稿日:2020年8月7日 更新日:

スタッドレスタイヤの準備を始める時期に差し掛かってきましたね。

今回は人気の乗用車カテゴリーである、SUVにおすすめのスタッドレスタイヤを紹介したいと思います。

タイヤ通販最大手のオートウェイ がスタッドレスタイヤ早割キャンペーンを開催中↓↓↓

スタッドレスタイヤキャンペーンをタイヤ通販オートウェイが開催中。

スタッドレスタイヤのキャンペーンが、タイヤ通販最大手のオートウェイにより2020年8月4日よりスタート。 今回のスタッドレスタイヤキャンペーンは、2020年10月31日までの注文につき、早割で5%オフ ...

続きを見る

SUVとはどの様な車?

SUVは今や人気で定番の乗用車カテゴリーになりましたが、皆さんSUVってなんの事かご存知ですか?SUVとは、sport utility vehicle(スポーツユーティリティービークル)の頭文字をとった略称になります。

スポーツユーティリティービークルとは何?という方に日本語表記で説明すると、「スポーツ多目的車両」とよばれ、走行性能云々と言うよりもSUV車を活用するシーンにおいて、スケートボード、サーフィン、スノーボードなどのアクションスポーツや、グランピングなどのアウトドアシーンでも活用できる多目的車両の事を意味します。

SUVの見た目は、クロカン的4輪駆動車を連想させますが、あくまでもスポーツ多目的車両であるがため、4輪駆動も存在すれば、FFFRの車両も存在しており、活用の幅が広いジャンルと呼べるでしょう。

SUV車は自動車メーカーが最も力を入れているカテゴリーであり、SUVの基礎を作り上げた、TOYOTAハリアーを筆頭に、国内外問わず多数のメーカーよりSUV車がリリースされており、高性能車を製造するポルシェにもカイエンを代表とする車両や、近年ではスーパーカーメーカーである、ランボルギーニ社もSUVをリリースするなど、自動車メーカー各社が凌ぎを削っています。

代表的なSUV車って何?

先述したようにTOYOTAハリアーがSUVの基礎を作りましたが、ここからは国内メーカー海外メーカー中から人気の高いSUV車を紹介します。

国内メーカーSUV

●TOYOTA

ハリアー、ランドクルーザープラド、FJクルーザー、CH-Rなど

●LEXUS

LXRXNXなど

●日産

エクストレイル、ジューク、ムラーノなど

●HONDA

CR-V、ヴェゼルなど

●マツダ

cx-8cx-5cx-3cx-30など

●スバル

アウトバック、XV、フォレスターなど

●三菱

アウトランダー、パジェロなど

海外メーカーSUV

●ポルシェ

カイエンシリーズ、マカンなど

●メルセデスベンツ

Gクラス、GLCGLBGLSなど

●BMW

X1X3X5X7など

●ジャガー

F-PACEI-PACEE-PACEなど

●AUDI

Q2Q3Q5Q7Q8など

●ランボルギーニ

ウルス

SUVにおすすめのスタッドレスタイヤ

SUV車のスタッドレスタイヤ選びは、以前であればラインナップが少なかったですが、近年のSUVブームによりタイヤメーカー各社も、SUVに照準を合わせたタイヤを続々リリースしています。

ラインナップが多くなった事でタイヤ選びの選択肢が増え、ドライバーの用途に合わせたタイヤ選びも出来る様になり、タイヤ選びの楽しみも増えてきました。

ここからは車好きが注目する装着満足度が高い、SUV車におすすめのスタッドレスタイヤを紹介したいと思います。

ブリヂストンスタッドレスタイヤ

ブリヂストンからは、ブリザックVRX2を紹介。

アクティブ発泡ゴム2採用で、止まる、曲がるが進化。水路表面を水に馴染む素材でコーティングすることで、水路表面に水を進入させタイヤと路面の水膜を排除するアクティブ発泡ゴムが進化。

VRX2の前身モデルであるVRXが採用した、左右非対称のトレッドパターンも進化させたことで剛性が高まったブロックが、タイヤと路面の食いつきを最適化することで、グリップ力も高まりました。また、トレッドの横溝の増加により、冬季シーズンのあらゆる道での“止まる、曲がる”を実現。

先述のブロック剛性向上により、タイヤの変形を抑えることでタイヤ摩耗の原因となるすべりを抑制しましたが、その結果によりタイヤ摩耗を抑えることでタイヤの寿命が高まりました。まさにロングライフで経済的なタイヤと言えるでしょう。

ダンロップスタッドレスタイヤ

ダンロップからは、WINTER MAXX WM02を紹介。

ウインターマックス02は、ダンロップが注力するバランス型スタッドレスタイヤとしてリリースされたスタッドレスタイヤです。
そもそもバランス型スタッドレスとは、ドライ、ウエット、凍結、雪上などあらゆる場面において、走行性能やタイヤ寿命の向上などに寄与しており、高次元でバランスの取れたスタッドレスタイヤです。

「液状ファルネセンゴム」を配合した「超密着ナノフィットゴム」の採用で安定した氷上性能。「液状ファルネセンゴム」の採用で氷上での効きが長く続く!

空洞や混入物が少ない「高密度ゴム」の採用で4年つかえる※4ロングライフ※4 ●一般的なドライバーの年間推定走行距離は10,000km(冬場のみで考えても5,000km走行)。WM02の摩耗比較データから、一般的な使用であれば「4年間使える」と試算。

YOKOHAMAスタッドレスタイヤ

YOKOHAMAからは、iceGUARD6を紹介。

従来モデルと比較して氷上性能を15%向上させた、非対称パターンとプレミアム吸水ゴムを採用したスタッドレスタイヤ。非対称パターンの見直しにより、更に氷に強いスタッドレスタイヤへと進化しました。具体的には、イン側トレッドのエッジ量を従来モデルより8%向上したことで、ウェット性能が高まりました。

そして新開発した「クワトロピラミッドディンプルサイプ」の採用で、走行性能の質感を向上。クワトロピラミッドディンプルサイプとは、サイプ形状をピラミッド状に折りを4段に重ね、タイヤ剛性を高めています。ピラミッド状の形により、立体的にサイプが支え合うことで、ブロック剛性の向上により接地力が高まりました。

タイヤ寿命においても、スタッドレスタイヤによく見られる、時間経過によるゴムの硬化を抑えてたことで約4年後も性能を維持。低温でも硬くなりにくいので、氷上路面の凹凸にしっかりと密着します。

ミシュランスタッドレスタイヤ

ミシュランからは、X-ICE 3+を紹介。

新品時でも摩耗時でもブレーキ性能が維持。この理由は最新のコンパウンド「表面再生ゴム」により、新品時のアイスブレーキング性能4.5%向上。新品時から発揮する強力なアイスブレーキングは初めて運転したときからの安心感が高い。

また摩耗してからのアイスブレーキングも強く、最新コンパウンド「表面再生ゴム」により、摩耗時のアイスブレーキング性能12.3%向上。長く乗り続けても安心感が続くことで、長期間に渡り安全安心のドライブを提供します。

アイスブレーキの限界摩耗は、トレッド面の最深溝に対し50%まで摩耗しても強いグリップを維持し続けます。

コンチネンタルスタッドレスタイヤ

コンチネンタルからは、northcontact-nc6を紹介。

ハードな氷上路面にも安心・安全な走行性能を実現。静音性や省燃費性能も向上させた、コンチネンタルの新しいスタッドレスタイヤです。特に次の4項目において性能を向上させました。

  • 柔軟性をもつゴムで高性能を長期間維持
  • 燃費性能の向上で環境にやさしい
  • 凍結路面での強いグリップと安心感の高いブレーキ性能
  • 静粛性が高く快適な冬季シーズンのドライビングを実現

このように、タイヤに求める性能の全方向においてバランス良く向上させました。サマータイヤでも高次元のタイヤをリリースするコンチネンタルが開発したスタッドレスタイヤは、高性能ドライビングを求めるユーザーには最適な選択肢と言えるでしょう。

グッドイヤースタッドレスタイヤ

グッドイヤーからは、icenavi7を紹介。

止まる、曲がるを高次元で発揮する、プレミアムスタッドレスタイヤとしてリリースされたアイスナビ7。

前モデルと比較して、コンパウンドに極小シリカを配合することで柔軟性が向上。また、トレッドパターンの最適化により、氷上・雪上性能を高めてきた。また、タイヤに求められるブレーキ性能と旋回性能が高まったことでオールラウンドな性能を発揮する。

ICE NAVI 6で好評だった「ライフ性能」を維持しつつ、氷上・雪上路面での走行性能を高め、全体的な性能アップとコストパフォーマンスを実現したグッドイヤーがリリースするスタッドレスタイヤです。

管理人
ここまでタイヤメーカー各社のSUVにおすすめのスタッドレスタイヤを紹介してきましたが、今シーズンにおいてはタイヤ寿命の訴求が強いシーズンとなりました。

もちろんスタッドレスタイヤとしての性能も向上していますが、スタッドレスタイヤ特有の寿命の短さを改善したことで、2〜3シーズン装着可能なタイヤも増えており、経済的にも環境的にも良い方向性を示したシーズンになりましたね。

下記リンクは降雪が少ない地域の方向けのオールシーズンタイヤの紹介となります。

オールシーズンタイヤの特徴&性能比較とおすすめタイヤ4選

オールシーズンタイヤはサマータイヤとスタッドレスタイヤの弱点を補う、全天候型タイヤですが、どこまで全天候と言えるのでしょうか? 今回はそんな疑問を調べてみたいと思います。 投稿の目次(もくじ)です。 ...

続きを見る

スタッドレス装着ユーザー口コミ評価レビュー

ここからはスタッドレスタイヤ装着SUVユーザーの口コミ評価レビューをお届けします。

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX2の評価・ユーザーレビュー

ちょっと走って、すぐ実感!!! 走行安定性、アクセルからのレスポンス、コーナリング、どれをとってもナイスフィーリング。 車が新車になった感があります。車の性能出てます! 流石のブリヂストンです。前もBSで約6年使用で、さすがに限界かと・・(溝はあるけど、ゴム硬度が?) 今回VRX2にしました。年齢も60を超え、安全性を重視して高価だけど確実なタイヤ(確実に止まってくれるタイヤ)として選びました。ドライでの走行も大変良いです。期待通りです。

引用元:https://tire-hood.com

DUNLOP WINTER MAXX WM02の評価・ユーザーレビュー

前回、WINTER MAXX WM01を使用しており、非常に良かったので後継のWM02を購入しました。 グリップ・燃費・ライフなど全ての性能が高い位置にあり、特別悪い部分が見当たらないタイヤだと思います。雪道以外の舗装路面での走行性能も高いです。 ただしタイヤがしっかりしている分、エア圧は基準値よりかなり低めでないとグリップしませんでした。

引用元:https://tire-hood.com

MICHELIN X-ICE X-ICE 3+の評価・ユーザーレビュー

乾燥路や高速道路の走行はさすがミシュランのタイヤで、乗り心地、静粛性、剛性は夏タイヤに近い感覚です。 積雪時にはスタッドレスとしての安心感のある乗り心地でした。 ガリガリのボコボコした凍結路では不安はなかったですが、ツルツルの凍結路に関しては滑る前兆が感じられるのでスピードダウンやカウンターで対応はできましたが、グリップ力は落ちるかもという感じでした。走行時のタイヤからの感覚をつかめる人向きかなとは思います。 良くも悪くも以前使用した事もあるミシュランのスタッドレスタイヤの感覚です。 ある程度雪道の運転経験があって、たまにしか雪の降らない地域での使用がメインの方や高速道路をよく使う方には快適なスタッドレスだと思います。

引用元:https://tire-hood.com

Continental NorthContact NC6の評価・ユーザーレビュー

コンチネンタルの夏タイヤの性能に惚れて、スタッドレスタイヤをミシュランと悩みレビューの無い新発売のノースコンタクトを選んでみました。 雪上走行をするまではドキドキでしたが、いざ雪山を走ってみると前年まで使用していた国産高性能スタッドレスと比べても特に悪いところはみあたりません。雪上でもしっかりグリップしますし、氷上でも挙動の乱れはありませんでした。 まだ一回だけの雪上・氷上走行ですが結果は満足しています。 また行き帰りの高速道路は圧倒的に楽で流石Tレンジだなぁと思います。 正直これまでのスタッドレスの常識を覆された嬉しい経験でした。来年以降の性能低下もチェックしていこうと思います。

引用元:https://tire-hood.com

YOKOHAMA iceGUARD IG60の評価・ユーザーレビュー

DUNLOPからの載せ替えです。ブリジストンBLIZZAK VRX2か、ヨコハマiceGUARD IG60 にするか迷いました。 以前仕事用でヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤを履いていましたが、雪道走行安定性が良かったので価格的にみても多少安価であったためヨコハマタイヤにしました。以前に比べて走行性、静粛性ともに格段によく満足しています。

引用元:https://tire-hood.com

以上掻い摘んで装着レビューを紹介しましたが、装着するスタッドレスタイヤの相性は、装着後自身で運転しないことには本当の意味での評価は難しいと思います。現在はタイヤをネット通販で購入→タイヤ取り付けまで対応しています。

店舗でタイヤを購入する場合は在庫品であれば、すぐに購入取付けも可能ですが、タイヤにこだわりを持ってる方であれば、タイヤも指名買いしたい方が多いと思います。そうすると店舗によっては仕入れルートの影響により、タイヤを取り寄せる必要があることと、タイヤ価格が割り増しになることもあり得るのです。

タイヤを指名購入するのであれば、ネット通販で安く購入して取り付け店舗に直送可能だからタイヤ交換当日にお店に向かうだけ。ぜひユーザーレビューを参考にして、価格も時間もお得なタイヤネット通販を活用することをお勧めします。

管理人
下記バナーはタイヤ取り付けまで対応可能なタイヤネット通販です。メジャータイヤからアジアンタイヤまで幅広く取り扱いますので、きっと満足するタイヤを見つけることができるでしょう。



スタッドレスタイヤの購入資金に!自動車保険一括無料見積で保険料を安く!!

自動車保険をお得に賢く選ぶためにサクッと完了できる、完全無料一括見積もりをおすすめしています。

このサービスは、自動車保険会社複数社の保険料見積もりを1回で取得できるサービスです。
現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単です。

自動車保険は契約者の年齢や所有する車、補償内容に合わせて保険料金が決まるので、どこの保険が一番安い(良い)とは言えないんです。
だから貴方にとっての最安保険会社を探すには、複数社より見積もりを取得する方法しかありません。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くするきっかけになることでしょう。
そのおすすめ出来る見積比較先は 自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」です。

「保険スクエアbang!」

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の自動車保険一括見積もりサービスが可能
見積完了後の電話営業や対面営業なし。

だから簡単に安心して一括見積もりが取得できます。
わずか3分で数万円お得になれば、大切な人との思い出作りや趣味への投資に回す事も可能ですし、
スタッドレスタイヤ交換費用に回してもOK!!

自動車保険を見直すなら、この機会に見積もり比較をしてみませんか?

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

-スタッドレスタイヤ

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.