カー用品

LEDヘッドライトなら自動車もバイクもOK!スフィアライトLEDバルブが最強。

投稿日:2020年7月28日 更新日:

自動車やバイクのヘッドライトといえばハロゲンバルブが主流でしたが、最近では新車純正でLEDヘッドライトを装着する自動車メーカーやバイクメーカーが増えてきました。

この背景には、LEDバルブの信頼性や明るさの向上、また消費電力の少なさもあり、今後益々需要が増える部品の一つといえます。

そこで今回は、管理人が愛用するLEDバルブメーカー、スフィアライトのLEDヘッドライトバルブを紹介します。

自動車やバイクのライトの役割は?

道路を走行する以上、車両の保安基準を満たす為、前方や後方に点灯するライトを設置しないといけません。

車やバイク好きの閲覧者さんならどこにどの様なライトがあるかを知っていると思いますが、ここではライト関連の説明を簡単に紹介したいと思います。

ヘッドライト ロービーム、ハイビーム

車の前方を照らすライト。前照灯とも言います。ヘッドライトを装着する事で、夜間走行の視界確保と、対抗車両へ存在を示す目的があります。

ヘッドライトには、ロービーム、ハイビームと、照らす範囲によって切り替えができます。注意したいのは、対向車がいる場合はヘッドライトをロービームに切り変えましょう。ハイビームのままであれば、対向車のドライバーが眩しくて、運転に支障をきたします。

テールランプ、ブレーキランプ

車の後方を照らすライト。夜間走行中に、後方車両が自車を認識できるように照らされるライトです。走行中はテールランプが点灯し、ブレーキを踏む事で、テールランプに加えて、ブレーキランプが点灯します。

テールランプ、ブレーキランプは、運転中の点灯点滅の確認がしづらい為、定期的に点検することをおすすめします。夜間走行時にテールランプが点灯しないと、後方からくる車が前方を走る車を目視するのが、ギリギリの車間距離になり、最悪追突される場合があります。

ウインカー、ハザードランプ

ウインカーは左右の進行方向を知らせる為のライト。車線変更時や交差点での右左折時に点滅させる必要があります。

ハザードランプは、トラブル時にウインカーの左右を同時に点滅させる事で、緊急停車をする際に使うランプです。

地域によっては、道を譲ってもらったり、追い越しに協力してくれた際に、お礼の意味を込め、ハザードランプを点滅させることもあります。

スフィア車用LEDヘッドライトはこちらをクリック

スフィアバイク用LEDヘッドライトはこちらをクリック

ヘッドライトバルブの特徴は?

自動車バイクに装着するヘッドライトバルブの特徴や、メリットデメリットを紹介します。

LEDバルブの特徴 メリット

  • 点灯直後から最大光量
  • 明るさがクッキリ
  • 他のバルブより長寿命
  • 少ない消費電力

LEDバルブの特徴 デメリット

  • 価格が高い
  • HID、ハロゲンと比較して照射範囲が狭い
  • 熱対策のヒートシンク形状により、加工して装着する場合もある

HIDバルブの特徴 メリット

  • 明るさは最高レベル
  • 広範囲を照らす

HIDバルブの特徴 デメリット

  • 価格が高い
  • バラスト(電力変換安定器)がある為、取り付け時のセッティングが面倒
  • 故障時の原因がバルブまたはバラストとなり検証がめんどくさい

ハロゲンバルブの特徴 メリット

  • 価格が安い
  • バルブ交換が簡単
  • 広範囲を照らす

ハロゲンバルブの特徴 デメリット

  • 寿命が短い
  • 明るさが弱い
  • 消費電力が多い

この様に各バルブ共にメリット、デメリットありますが、明るさや消費電力、取り付けの利便性が評価されるLEDヘッドライトバルブは、次世代のヘッドライトバルブとして注目されています。

スフィア車用LEDヘッドライトはこちらをクリック

スフィアバイク用LEDヘッドライトはこちらをクリック

LEDバルブの一押しはスフィアライトライジングシリーズ

LEDバルブのおすすめは、管理人も装着済みの日本製造メーカーであるスフィアライト。

スフィアライトは、自動車やバイク用のランプ関連を製造販売する日本のメーカーですが、その中よりライジング2(RIZING2)とライジングアルファ(RIZING α)を紹介します。

ライジング2(RIZING2)

ライジング2は、明るさを最大限に発揮するため、製造工程において熟練工がひとつひとつ手を加えています。その結果として光のムラを極限まで減らし、ドライバーの視野を確保している。

また、LEDバルブには熱冷却のファンが付いているものですが、ライジング2(RIZING2)は、ファンレス設計だから、微細な埃の侵入を防ぎ性能低下及び故障を回避します。

バルブの取り付け形状は11種類(H4hi&lo/H1/H7/H8.9.11.16/HB3/HB4/HIR2/HIR2AQUA専用)。多くの車に取り付け可能だから、ドレスアップや安全性を簡単に向上できます。バルブの発光色も3種類(3200K(ハロゲン色)/4500K(サンライト)/6000K(ホワイト))ありますので、車の雰囲気に合うバルブ選びも可能です。

また、ライジング2(RIZING2)は日本国内製造で高品質。保証期間も3年間と長く、スフィアライトの自信の現れと言えるでしょう。

スフィア車用LEDヘッドライトはこちらをクリック

スフィアバイク用LEDヘッドライトはこちらをクリック

ライジング2(RIZING2)
仕様●消費電力:27W
●動作電圧:12V
ルーメン: 4800lm2灯合計値)※3200K4000lm
●カラー:3200K(ハロゲン色)/4500K(サンライト)/6000K(ホワイト)
●製品寿命:50000時間
保証●購入より3年保証

ライジングアルファ(RIZING α)

ライジングアルファは、ライジング2の廉価品であるが、ライジング2同様日本製造品です。

ライジング2との比較でいうと、明るさの数値が少し低いのと、色温度の選択ができない事、またファンレス設計であるが、ヒートシンクが小さいため、既存バルブと付け替えするだけの簡単設計となります。

価格においても、ライジング2よりも半額近い価格で販売されていますが、その分保証期間も1年と短いです。

LEDバルブにお金は掛けたくないけど、中華製の様な、簡単に故障するLEDバルブはNGの方などにはおすすめできる、LEDバルブ入門編といえます。

取り付け形状は6種類(H4hi&lo/H19/H8.9.11.16)と、ライジング2と比較しても少なめですが、ライジングアルファは2020年春発売の新商品の為、今後取り付け形状が拡大されると予想されます。

スフィア車用LEDヘッドライトはこちらをクリック

スフィアバイク用LEDヘッドライトはこちらをクリック

ライジングアルファ(RIZING α)
仕様●消費電力:12W
●動作電圧:DC12V
●ルーメン:3600lm(2灯合計値)*
●カラー:ホワイト(6000K)*
●製品寿命:20000時間*
* 数値は規格値であり保証値ではありません。
保証●購入より1年保証

スフィアライトライジングシリーズがおすすめの理由

スフィアライト以外でも、LEDバルブを販売していますが、特におすすめできる理由として長寿命と消費電力の少なさ挙げられます。

例えば長寿命に関して、ハロゲンバルブとHIDバルブとで比較すると、圧倒的な寿命の差があります。

  • ハロゲン:約1000時間
  • HID  :約2000時間
  • LED  :約6000時間

一番寿命が短いハロゲンバルブと比較しても、6倍の寿命差がありますが、価格差は6倍も無いので、コストパフォーマンスに優れます。

また、消費電力が少ないために、バッテリーの消耗を低減させる事や、自動車やバイクの電力供給が安定する事で、電気系統のトラブルを防いでくれる役目も担っているのです。

もちろん、ヘッドライトを使う時間や環境により、上記で示した寿命は参考数値となりますが、それを踏まえた上でも長寿命であることは解って頂けるのではないでしょうか。

管理人
管理人装着のLEDバルブ取り付け検証記事がありますので、純正との比較や明るさや光の拡散性を写真撮影してますので、興味ある方は是非ご覧ください。
スフィアライトLEDの評判は? LEDヘッドライト採用理由と口コミ評価まとめ

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

続きを見る

スフィアライトライジングシリーズの適合について

スフィアライトライジングシリーズは、自動車にもバイクにも対応しており、また、取り付け形状も豊富である事から、様々な車種にも取り付け可能です。

ご自身の愛車にスフィアライトライジングシリーズが取り付けできるのか気になる方も多いと思います。スフィアライト社では、実車取り付けにて適合確認しており、適合可能車種を公式ホームページにて公開してますので、LEDヘッドライトに興味ある方は、愛車に取り付け可能かを確認する事をお勧めします。

自動車・バイク適合確認はこちらをクリック

※上記リンクはスフィアライト公式ホームページに遷移します。

スフィアライトLED ライジングシリーズの口コミ評価レビューを調査

スフィアライトLEDヘッドライトバルブを装着したユーザーの口コミを調査しました。ここからは口コミ評価の一部を紹介したいと思います。

自動車取り付けユーザーの口コミ評価

日本製LEDヘッドライト RIZING2 HB3/HB4/HIR2
日産ノートe-POWER NISMO、DAA-HE12、2017年式に取り付け

 

ノートe-POWER NISMOのハイビームをLED化しました。
純正オプションのLEDロービームやハロゲンハイビームに少々頼り無さを感じていました。
しかしハイビームを交換しその効果はまるで雲泥の差どころではない!!
常識を逸するほどの明るさと白色光、そして一気に闇を切り裂き視界が開ける様に感動しました!!
4500Kでもクセがなく十分な白色光で純正LEDライトとの色味を比較しても遜色がありません。
雨や霧の夜道、林道も安心して走れるでしょう。
少々値は張っても安心の純国産なので今のヘッドライトに不満を感じる方には是非ともお薦めしたいです!!

引用元:https://www.sphere-light.com/product/SRHB045#review

日本製LEDヘッドライト RIZING2 HB3/HB4/HIR2
ミラココア 24年式に取り付け

 

ユニットが入ったタイプのミラココアなんですが、以前にもスフィアさんのLEDをつけてましたが、新たに載せ替えをしました。
確かミラココアで動作確認としか出てなかったので、一応投稿しておきます。まずバッチリ着きます。
ただライト内はギリギリで収まる感じでした!!(^ω^)
カツカツってほどでも無いので支障は出ないと思います。
相変わらず素敵な商品でした。

引用元:https://www.sphere-light.com/product/SRHB045#review

日本製LEDヘッドライト RIZING2 HB3/HB4/HIR2
ランサーエボリューションⅩに取り付け

 

ランサーエボリューションⅩのロービームをRIZINGⅡの6000K、フォグランプをデュアルカラーに交換しました。
ヘッドライトは実車未確認でしたが、問題なく装着出来ました。
北海道という土地柄、街灯の少ない郊外や、積雪路を走行するので、フォグランプのデュアルカラーは非常に使い勝手が良いです。
ファンレス構造も故障のリスクが少なくて、安心して使えます。
交換して大満足です。

引用元:https://www.sphere-light.com/product/SRHB045#review

スフィア車用LEDヘッドライトはこちらをクリック

バイク取り付けユーザーの口コミ評価

バイク用LEDヘッドライト RIZING2 H4 Hi/Lo
KAWASAKI ZRX1200Rに取り付け

  

RAYBRIGのマルチリフレクターヘッドライトとスフィアライトのライジング2との組み合わせです。
白く・明るく点灯してくれるので、ロービーム・ハイビーム共に視界は良好です。
ただ、ライジング2は対向車のカットラインがある構造上、右側上部に照射しない様に制限してありますので…
夜間走行中は左カーブの視界が良いですが、右カーブの場合はどうしても少し視界が悪いな~と感じてしまいます。
それでも、旧型のライジングと比較すると、新型のライジング2の方が広範囲に明るく照らしてくれるのでオススメです。
☆満足度☆
4点(5点満点中)

引用元:https://www.sphere-light.com/product/SRBH4032#review

バイク用LEDヘッドライト RIZING2 H4 Hi/Lo
ホンダ VT1300CXに取り付け

  

ホンダ バイク VT1300CXにスフィアライトライジング2の取付けしました。
とても美しいカットラインに感動しました!
画像2、右はトヨタのポルテ純正HID 左がVT1300CXとなります美しいホワイトでとても大満足です。
スフィアライトのHIDや旧スフィアライトライジングでもなかなか美しいカットラインがでず前を走る仲間にまぶしいといわれ続けずっと夜のツーリングができませんでしたがこれだけきれいに出ていれば周りの車にも迷惑をかけず安全に安心して乗る事ができます。
取付けも超簡単、出来たら取付けの接合部に絶縁テープも付属してもらえたらもっと安心だと思います。
本当にありがとうございました!

引用元:https://www.sphere-light.com/product/SRBH4032?mode=review-all#review

バイク用 LEDヘッドライト RIZINGアルファ
CBR250R MC41 2013年式に取り付け

 

トンネルや夜間はノーマルのハロゲンとは段違いの明るさで、昼間でも車からの視認性は高いと思います。

引用元:https://www.sphere-light.com/product/SRAMH4060

スフィアバイク用LEDヘッドライトはこちらをクリック

スフィアライトLED ライジングシリーズはどこで購入できる?

スフィアライトライジングシリーズは、スフィアライト公式ホームページにて購入可能です。

楽天やAmazonなどでも販売してる様ですが、価格は統一でした。

管理人は公式ホームページにて注文しましたが、その理由として納品までのスピードや、不良品対応などのレスポンスの良さなどのアフターサービスに期待してるからです。実際に公式ストアでは、毎日発送しており即納を実現しています。

スフィアライトライジングシリーズに興味がある方は、一度公式ホームページを覗いてみると、商品の素晴らしさが十分に理解できるとおもいます。

皆さんのカーライフ、バイクライフが豊かなものになることを願いつつ、今回は締めくくりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スフィアLEDヘッドライト公式ホームページはこちら

タイプRで自損事故【管理人体験談】

シビックタイプRで自損事故!車両保険加入で修理代チャラに【体験談】

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

車売却で高額査定をゲットしました。【管理人体験談】

車高く売りたい!出張買取で高額査定ゲット。契約書画像あり

投稿の目次(もくじ)です。 アコードユーロRを乗り換えるため、一括査定サービスに申し込み。自動車買取一括査定の申し込みは簡単で無料!でも交渉は大変。高く買い取ってもらう為の愛車の価値の伝え方。自動車査 ...

続きを見る

ヘッドライトをLED化してみた【管理人体験談】

スフィアライトLEDの評判は? LEDヘッドライト採用理由と口コミ評価まとめ

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

おすすめ記事【必読】

1

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

2

車の査定額には一定の目安が存在します。ネットでよく見かけるのは買取相場表なる、買取業者が設定した相場。1つの基準にもなるが、そこに表示されるのは価格の幅が広いものばかり。 実はもっと精度の高い査定額の ...

3

日本国内の冬季シーズンになると、スタッドレスタイヤの購入や履き替える準備が必要ですね。もちろんタダで交換できるわけもなく、サマータイヤに比べても割高なイメージもあります。 ですが、格安輸入タイヤが当た ...

4

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

5

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

6

2020年現在、定額制サービスが日常まで浸透してきてますよね。管理人もNetflixやSpotifyなどを利用しており、手元で高品質のコンテンツが楽しめるので、レコードやCDを買い求めて探索した日が懐 ...

7

タイヤピットとは? タイヤピットとは、オートウェイで購入したタイヤを、貴方のご自宅近くのタイヤピット加盟店へ直送し取付交換をするサービスです。 このサービスによりタイヤ持ち込み交換の手間が省かれ、購入 ...

-カー用品

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.