YOKOHAMA

BluEarth-GT AE51は雨にも強く快適なドライブを実現するグランドツーリングタイヤ。

投稿日:

BluEarth-GT AE51は操縦安定性と、低燃費性能を兼ね備えており、長距離を快適に走行できる、グランドツーリングタイヤとしてリリースされている。

展開サイズは14インチから19インチまでとなり、全サイズで、ウェットグリップ性能の最高グレードとなる「a」を獲得するなど、雨に強い横浜ゴムのイメージを具現化したタイヤと呼べる。

走行性能においても、レーンチェンジなどのふらつきを低減しており、高速道路走行中のレーンチェンジなどの安心感が高まった。

また、長距離走行を前提としたグランドツーリングタイヤだから、タイヤ剛性の強化と、左右非対称のトレッドデザインの採用で、パワーの強弱がある高速走行も安定感を保つ。

装着車種は、軽自動車、コンパクトカー、セダンを推奨している。

世の流れが電気自動車へと進む中、求められる事の一つとして、快適性が挙げられる。BluEarth-GT AE51は、快適性に力を注いだタイヤである事から、新しい自動車時代に向かっての、横浜ゴムの一つの回答と言えるだろう。

BluEarth-GT AE51の走行性能は?

BluEarth-GT AE51の走行性能として、レーンチェンジのふらつき、乗り心地と安定性を強化した左右非対称トレッドデザイン、各部材の剛性強化などがあげられる。ここからはBluEarth-GT AE51走行性能を紹介します。

レーンチェンジのふらつきに強く快適性を高めたタイヤ

横浜ゴム従来品と比較して、レーンチェンジのふらつきを抑制。下記図のとおりBluEarth-GT AE51のレーンチェンジには無駄な挙動が少なく、安定した操縦性能を確保している。

横浜ゴム新開発、左右非対称パターン採用

左右非対称タイヤと聞くと、イン側をウェットグリップ、アウト側をドライグリップとして、使い分けているイメージを持つ方は少なくないと思うが、BluEarth-GT AE51は、イン側は乗り心地、アウト側は操縦安定性を重視しており、グランドツーリング性能を高めたタイヤです。

イン側の特徴
タイヤの剛性を調整する事で、乗り心地を向上させると共に、タイヤの弧にあわせて配置される、細長のサイプにより、ハイドロプレーニング現象を抑える効果をもつ。

アウト側の特徴
ショルダーのグルーブを貫通させずに、タイヤの剛性を向上し、操舵安定性を確保した。また、グルーブを貫通しない事で、タイヤノイズを低減している。

高速走行を快適にするため剛性を強化

低燃費性能を強化する低燃費レイヤードゴム

トレッドのグリップ性能はそのままに、低燃費を向上させるため、トレッド下に低燃費促進ゴムを配置。

高剛性を実現したターンアップカーカス構造

カーカスをショルダー部まで折り返す事で、カーカスが二重になりサイドウォールの剛性を向上させた。

高速走行での操縦安定性を高めるベルトカバー

トレッド面にベルトカバーを配置する事で、力が加わり、変形を続けるトレッド面を固定。安定性の向上とタイヤ剛性を高める。

トータルバランスを高めたビードフィラー

部材ごとに複数のゴムを開発する事で、使い分けを実現。横の力に弱いタイヤサイドの剛性を始め、トータル性能を高めたビードフィラーを採用。

ウェットグリップ性能最高グレード「a」を獲得

近年の横浜ゴムは、ウェットグリップ性能強化に注力しており、リリースするタイヤがウェットグリップ性能に優れた物が多い。

BluEarth-GT AE51も例外ではなく、リリースする全サイズに置いて、ウェットグリップ性能最高グレード「a」を取得している。

雨の日の安心感に加えて、低燃費性能や快適性を備えており、グランドツーリングタイヤとしては、ハイパフォーマンスが期待できる。

BluEarth-GT AE51の口コミ評価を調査

BluEarth-GT AE51装着ユーザーの口コミを調査してみました。

車はプレマシー(CWFFW)で新車時からBluearth-A(205/50R17)を装着していました。
RV02も検討しましたが15インチ以外に履けるサイズがなく、国産他メーカーでウェット性能がaの低燃費タイヤがないためBluearth-GTに決めました。

【走行性能】
ステアリングセンター付近のインフォメーションはAと同じように曖昧だが、直進性はいい。ステアリング応答性はAのような軽快感はない。
ウェットでは逆にAより安心感がある。

【乗り心地】
Aより柔らかい印象。Aと同サイズだがインチダウンしたような感じがする。だがフニャフニャではなく、どっしりとした感じ。

【グリップ性能】
Aと比べると粘り強いようだ。Aはゴムの摩擦でコーナリングしているような感じだったが、GTではそれに粘りが追加された感覚。限界からもう一踏ん張りしてくれるので、オーバースピード気味にコーナリングしても安心感がある。

【静粛性】
静かではないがAより耳障りな高音域が抑えられてはいるようで、疲労感は減ったと思う。

【総評】
GTの名の通りBluearth-Aより大人な味付けになっていると思います。高速道路を長時間走っても疲れにくい感じ。
Bluearth-Aのようにタイヤがコロコロ転がっていくような感じなかったので、燃費が落ちるかと思いましたが、ほぼ変わりませんでした。

引用元(価格.com):https://review.kakaku.com/review/K0001118856/

夏タイヤはBluEarth-GT AE51
サイズを185/60R15にした理由は
自分のアクアの標準サイズは175/65R15ですが
175/65のグリップ感の貧弱感が気になり後期型と同じ185/60をチョイスしました
本当はNetz Cup VitzRaceのサイズ195/55R15が欲しかたのですがBluEarth-GTにはサイズ設定が無く
旧品のBluEarth-Aになるとのことなので185/60にしました

BluEarth-GTをチョイスした理由は
コンフォート性能とスポーツ性能の両立と
ウエットグリップ「a」を試したい事と
対磨耗性も良さそうなので購入しました

引用元(みんカラ):https://minkara.carview.co.jp/userid/501569/car/2882417/10360726/parts.aspx

自動車保険の見直しでタイヤ購入資金が増えるかも。

自動車保険をお得に賢く選ぶためにサクッと完了できる、完全無料一括見積もりをおすすめしています。

このサービスは、自動車保険会社複数社の保険料見積もりを1回で取得できるサービスです。
現在加入してる自身の自動車保険が高いのか?安いのか?を判断する事が簡単です。

自動車保険は契約者の年齢や所有する車、補償内容に合わせて保険料金が決まるので、どこの保険が一番安い(良い)とは言えないんです。
だから貴方にとっての最安保険会社を探すには、複数社より見積もりを取得する方法しかありません。

貴方の保険料が高ければ保険料を年間最大50000円安くするきっかけになることでしょう。
そのおすすめ出来る見積比較先は 自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」です。

「保険スクエアbang!」

僅か3分で見積申込みが完了
最大17社の自動車保険一括見積もりサービスが可能
見積完了後の電話営業や対面営業なし。

だから簡単に安心して一括見積もりが取得できます。
わずか3分で数万円お得になれば、大切な人との思い出作りや趣味への投資に回す事も可能です。

もちろんタイヤ購入費用に活用するのもあり。

自動車保険を見直すなら、この機会に見積もり比較をしてみませんか?

タイプRで自損事故【管理人体験談】

シビックタイプRで自損事故!車両保険加入で修理代チャラに【体験談】

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

車売却で高額査定をゲットしました。【管理人体験談】

車高く売りたい!出張買取で高額査定ゲット。契約書画像あり

投稿の目次(もくじ)です。 アコードユーロRを乗り換えるため、一括査定サービスに申し込み。自動車買取一括査定の申し込みは簡単で無料!でも交渉は大変。高く買い取ってもらう為の愛車の価値の伝え方。自動車査 ...

続きを見る

ヘッドライトをLED化してみた【管理人体験談】

スフィアライトの評判は? LEDヘッドライト採用理由と口コミ評価まとめ

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

おすすめ記事【必読】

1

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

2

車の査定額には一定の目安が存在します。ネットでよく見かけるのは買取相場表なる、買取業者が設定した相場。1つの基準にもなるが、そこに表示されるのは価格の幅が広いものばかり。 実はもっと精度の高い査定額の ...

3

日本国内の冬季シーズンになると、スタッドレスタイヤの購入や履き替える準備が必要ですね。もちろんタダで交換できるわけもなく、サマータイヤに比べても割高なイメージもあります。 ですが、格安輸入タイヤが当た ...

4

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

5

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

6

2020年現在、定額制サービスが日常まで浸透してきてますよね。管理人もNetflixやSpotifyなどを利用しており、手元で高品質のコンテンツが楽しめるので、レコードやCDを買い求めて探索した日が懐 ...

7

タイヤピットとは? タイヤピットとは、オートウェイで購入したタイヤを、貴方のご自宅近くのタイヤピット加盟店へ直送し取付交換をするサービスです。 このサービスによりタイヤ持ち込み交換の手間が省かれ、購入 ...

-YOKOHAMA

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.