カー用品

個人向け通信機能付きドライブレコーダーならトラブル対応はプロにお任せ。

投稿日:2021年5月28日 更新日:

ドライブレコーダーは皆さん装着してますか?近年ではドライブレコーダーの普及により、煽り運転や危険運転による事件事故のニュースが目立ってきてます。

この様に、煽り運転や危険運転をきっかけに、軽微な事件や死亡事故などが発生しており社会問題となっています。

煽り運転や危険運転に巻き込まれたときの証拠として活用されるドライブレコーダーは、機能性能が高まり前後録画タイプや、自動車保険会社がドライブレコーダープランを販売するなど日々安心を追求する為に進歩しています。

管理人
今回は、今注目されるドライブレコーダー本体に通信機能が付いた「通信ドライブレコーダー」を調査しました。

おすすめの通信ドライブレコーダーは?

通信ドライブレコーダーは、字の如く通信機能を有したドライブレコーダーです。

まだ馴染みがないと思いますが、簡単に説明するとトラブル時にボタンひとつでトラブル解決のプロに繋がる緊急通信機能を持ちます。

また、交通事故による衝撃を検知したときは自動で通信することで、万が一動けない状態でも迅速に救急要請が可能になります。

レクサスなどの高級車には交通事故時に自動でトラブルコンシェルジュに通信する機能があり、この機能を自身の愛車に手軽に装備出来ることが大きなメリットと言えます。

免許取得したばかりのお子さんや、リスク回避を検討する方など、通信機能付きのドライブレコーダーは、万が一の強力なサポーターとして活躍してくれるのです。

市販ドライブレコーダーに於いて初めて通信機能を装備したのが、カーオーディオブランドカロッツェリアでお馴染みの音響機器メーカーのパイオニア。

管理人
パイオニアの通信ドライブレコーダーは、月額¥2,178~のサブスクリプションサービスとして販売しており、本体代金0円、初月費用0円と最新の安全機能を手軽に導入できます。

パイオニアホームページへ

パイオニア通信ドライブレコーダーの特徴

パイオニア通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」の特徴は、なんといっても安全運転支援システムを有するサブスクリプションサービスという事。

月額のランニングコストが発生するが、交通事故やトラブル時に必要なのは迅速な対応です。対応が5分遅れただけで救えた命が救えない事も実際にあります。

この様に、最悪のトラブルに巻き込まれた時の救命確率が大きく高まる事が最大のメリットといえます。

管理人
パイオニアの通信ドライブレコーダーは、前方録画の1カメラタイプ・安全運転支援システムと、選べるラインナップも嬉しい特徴の一つです。

通信ドライブレコーダーだから実現する3つのポイント

プロにつながる緊急通報機能

事故、災害、急病トラブル対応のプロが即座に救援

交通事故やトラブル時は、平常心を保つことが難しいですよね。通信ドライブレコーダーはボタン一つでコールセンターと連携を取り、トラブル対応のプロが状況確認と同時に警察・消防・JAFロードサービスに接続します。

また、通信機能を持つドライブレコーダー+に内蔵されたGPSにより、位置情報、車両情報も一括送信するから、早急な対応が可能になります。

さらに嬉しいのが、ドライブレコーダー+が強い衝撃を確認した場合に自動で緊急通報。コールセンターの呼びかけに応答しない状況と認知した場合、即座に関係各所への救援要請を実施します。

トラブル対応を可能にするパートナーシップ

一般社団法人 日本自動車連盟

いつでもどこでも、車のトラブルに遭ったお客さまのもとへ、JAFは24時間365日、全国ネットの拠点でロードサービスを提供。会員数は1900万人以上で、ロードサービス出動件数は年間200万件以上。安心と信頼のロードサービスで50年以上選ばれ続けています。さらに、全国で利用できるおトクな会員優待も盛りだくさん。あなたの生活をもっと豊かにするJAF、これを機に入会をご検討ください。

株式会社 日本緊急通報サービス

全国の警察本部・消防本部の指令台に音声とデータで直接接続できるインフラシステムによる緊急通報サービス「HELPNET」を提供。事故や急病、煽り運転被害等、自動車運転中に思わぬトラブルに遭遇した際に自動で、もしくはボタン一つで専門のオペレーターが貴方に代わって迅速な救援を要請します。会社設立から20年を経た現在、国内自動車メーカーを中心に260万台以上の車両にサービスをご利用いただいております。

家族にもつながる見守り機能

事故やトラブルが発生すると情瞬時に家族やプロに情報を共有。安否確認や救援対応がスムーズ。

通信ドライブレコーダーである「ドライブレコーダー+」からの緊急通報を受けるとコールセンターへの連絡だけでなく、ご家族にも登録したメールやSNS宛にリアルタイム通知を実現。大切な家族のトラブルを素早く把握できるので先回りの対応も可能に。

パイオニア「ドライブレコーダー+」

AIにつながる事故防止機能

走行中の場所、天気、時間、運転傾向をAIが判断し注意喚起することで交通事故のリスクを軽減します。

ドライブレコーダー+には、パイオニアが独自開発したAIによる安全運転支援システムが備わっており、場所・天気・時間・運転傾向などを統合的に判断。

この判断を基に事故リスクを事前予測しドライバーに注意喚起。ドライバーや家族などの安全運転を支援します。

パイオニア安全運転支援システム利用する7万人以上の危険挙動が減少

パイオニアの通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」に内蔵される安全運転支援システムは、全国7万人以上のドライバーに利用されているが、危険挙動である急減速が25%減、急ハンドルが18%減と運転リスクを確実に減少させている。

パイオニア「ドライブレコーダー+」

通信ドライブレコーダーの費用は?

通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」は月額¥2,178から導入可能。

一般的なドライブレコーダーの本体価格が最大4万円台とするなら、パイオニアの通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」は約19ヶ月で償却する金額であり少し割高に感じます。

しかし通信機能が付いている事で、一般ドライブレコーダーには無い圧倒的な安心感といざと言うときの満足感が違いますね。

管理人
以下の表で、1カメラタイプ・2カメラタイプを導入するにあたって発生する費用・特典を説明します。

ドライブレコーダー+ 1カメラタイプ(前方録画機能)
初回事務手数料¥2,200(税込)
月額(端末・サービス利用料・通信費用込み)¥2,178(税込)
入会特典1JAF会員のみAmazon ギフト券 ¥3,000分プレゼント
入会特典2初月利用料¥2,178無料
ドライブレコーダー+ 2カメラタイプ(前方後方録画機能)
初回事務手数料¥2,200(税込)
月額(端末・サービス利用料・通信費用込み)¥2,728(税込)
入会特典1JAF会員のみAmazon ギフト券 ¥5,000分プレゼント
入会特典2初月利用料¥2,178無料

このような月額価格となるが、Amazonギフト券の特典も付いているのでお得感は高い。

また、入会特典2の初月利用料には注意しよう。例えば契約が1月1日の人も1月31日の日とも1月分は無料になるが、2月からは月額費用が発生する。

管理人
1月1日の人は1ヶ月丸々無料だが、1月31日の人は31日当日のみが無料になる。お得に契約するなら月初のタイミングが最もお得だろう。

通信ドライブレコーダーのまとめ

今回紹介したパイオニアの通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」は、市販されるドライブレコーダーとして初めて通信機能を装備したドライブレコーダーです。

通信機能なしのドライブレコーダーの方が割安ではありますが、このタイプは走行中や交通事故時の映像を録画するものであり、緊急通報やトラブル対応までの安心安全機能は持ちません。

価格も月額制で買いきりではありませんが、月額制だからこそ安心安全に直結したサービスを受けられることが最も魅力的な特徴です。

煽り運転や危険運転が目立つ今だからこそ、運転に対するリスクを少しでも減らすためにはお勧めできるカー用品と感じました。

さらに詳しく知りたい方は、以下のリンクよりパイオニアの公式ホームページにリンクしてますので、興味ある方は尋ねてみるといいですね。

パイオニアホームページへ

マジでムカつく煽り運転動画をまとめてみました。

ドラレコあおり運転危険動画をまとめてみた

あおり運転罰則強化がスタートしましたが、未だにあおり運転よる被害が後を断ちませんね。 今回の記事内容は、あおり運転の恐ろしさやバカバカしさを知ってもらいたいので、あおり運転危険動画をまとめてみました。 ...

続きを見る

通信機能はないけど簡単に取り付けできるドラレコの紹介

あおり運転対策に日本ライティング 簡単取り付け超小型ドライブレコーダー

あおり運転は近年ニュースを騒がせてますが、道路交通法改正によりあおり運転が厳罰化されたのにも関わらず、未だにあおり運転を繰り返す人たちが多くいます。 ドライブレコーダーを装着してれば、あおり運転被害の ...

続きを見る

自動車保険にドライブレコーダ特約があるの知ってましたか?

自動車保険ドライブレコーダー特約 各社の特徴や口コミ メリット・デメリットは?

高齢者の運転ミスによる事故や、煽り運転の影響もあり、ドライブレコーダーの人気がたかまっているようです。 ドライブレコーダーを取り付ける事で、万が一の証拠になり自身の正当性も主張できます。 このドライブ ...

続きを見る

自動車保険の見直しで年間30000円お得になりました。

当ブログを読んで頂いた方は車を大切にしてる方が多いと思います。
そんな方向けの「ここだけの話」管理人は自動車保険の見直しで3万円お得になりました。
タイヤ代が節約できたので皆さんにお伝えしたいと思います。

その前に車検証と現在加入の保険証券を準備しておくと保険見直しがスムーズです。

この記事を見ているあなたも僅か3分で1万円お得になる可能性あります。
3分で10000円って、時給にしたら200000円!!管理人の時給なんて1000円あるかないか。。。。。

僅か3分で10000円も得する可能性あるなら保険の見直ししないと損ですよね?

もしあなたが5000円しか得しなかったとしても、保険の見直しして5000円得するなら儲けもんです。
管理人が自動車保険の見積もり比較をしたサービスは自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」です。

「保険スクエアbang!」

僅か3分で見積申込みができる
最大17社の自動車保険一括見積もりサービスが可能
見積り後の電話営業や対面営業なし

管理人
本当に簡単でした。わずか3分で数万円お得になれば大切な人との思い出作りや趣味への投資に回す事もできますね。 ちなみに管理人はBSポテンザS001の購入資金にしました。あなたも得しませんか?

たった3分で30,000円得した自動車保険見積もり比較

管理人が愛車を鉄ポールにぶつけてボコボコにしたけど車両保険で保険金満額受給した記事はこちら。

自損事故!車両保険加入で修理代チャラに

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

-カー用品

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2021 All Rights Reserved.