タイヤフッドのタイヤ全品3%割引クーポン配布中!

タイヤフッドの期間限定キャンペーン!
当ブログが発行するクーポンコード[sale2212]を入力することで
購入金額から3%割引に!

使用期限は2022年12月31日までの期間限定となっております。

先着500名限定のキャンペーンとなっておりますので、この機会にお得にタイヤ交換を済ませませんか?

クーポンコード:sale2212

クーポンの利用に関しましては以下の手順にてご利用ください。

1.商品をカートイン後、支払情報入力時に「クーポン/紹介コード」欄にクーポンコード[sale2212]を記入

2.[注文内容を確認する]ボタンを押し、注文内容確認ページで値引が反映されている事を確認

3.注文確定し、終了

バッテリー

キャンター バッテリー交換費用激安!適合表と安い店を調査

投稿日:2022年11月17日 更新日:

キャンターのバッテリー
交換を検討してる方必見

キャンターのバッテリー交換と言えば、整備工場に依頼するか自身でバッテリー交換作業を実施する必要があります。

今回は自身でバッテリー交換作業を行う方に向けて、キャンターのバッテリーをお得に購入する方法や、キャンターのバッテリー交換が不慣れな方に向けて、バッテリーの取り扱い方やトラブル時の対処方法をお伝えしたいと思います。

もちろんキャンターのバッテリーが安ければそれに越したことはないと思いますが、バッテリーはトラックにとって重要なパーツの一つであり、できる限り高品質なものが求められます。

バッテリーは重量物だから、交換した後の持ち運びなども手間がかかりますし、古いバッテリーの処分に困っている方も多いのではないでしょうか?

でも、ほんの少しバッテリーの知識を知り自身で交換することで、整備工場などに依頼する金額よりも"激安価格"でバッテリー交換が可能、そして古いバッテリーの処分も手間と費用の負担がなく処分可能なんです。

皆さんもキャンターのバッテリー交換を楽&費用を節約したくないですか?

今回はキャンターに適合するバッテリーの激安購入方法と、バッテリーをDIY交換する手順などを紹介したいと思います。

その前にカーバッテリーとはどういう役目なのかを紹介したいと思います。

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

投稿の目次(もくじ)です。

自動車用バッテリーとは?

カーバッテリーとは、車やバイクに取り付けられるオルタネーター(発電機)から得た電力を蓄えておく蓄電池です。

カーバッテリーは単にエンジン始動時のみだけでなく、エアコン、ヘッドライト、点火装置、燃料装置、カーオーディオ、カーナビなどに電力を供給する役割を持ちます。

2000年以降に発売された車は電子制御されている車両が多く、近年では自動運転などの先進装備も充実しており、殆どの車で多くの電力を必要としてるのです。

特に環境保護の観点でアイドリングストップ車も当たり前となってきましたが、エンジン再始動の時に多くの電力を消費してしまいます。

この様に、バッテリーが充電放電充電放電、を繰り返す事で、バッテリーの劣化を伴う負担が掛かっているのです。

この様な理由もあり、自動車用バッテリーは品質の高い物が望まれます。

バッテリーの設置箇所

キャンターのバッテリーは助手席側の前輪と後輪の間に設置されています。

バッテリー型番の紹介

バッテリーには様々なサイズ、蓄電容量など細かく形式分けされており、英数字の記号で表示されています。

例えば、55B24Lの場合

  • 55=性能※数値が高い程高性能
  • B=短い側面の縦横のサイズ
  • 24=長い側面の長辺cmの長さ
  • L=バッテリーの+端子の左右の位置(L=左、R=右)

古川バッテリー https://www.furukawadenchi.co.jp/より引用

管理人
バッテリーの型番は、キャンターの助手席後ろに装着しているバッテリーに記載してありますので、そちらを確認するのが間違いないですね。

キャンター適合バッテリーの紹介

キャンター用バッテリーは、同じ車両型式に複数ありますので車検証での確認ができません。よって現在装着するバッテリーを確認ください。

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

キャンター2000cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
GB-FA500A1997/0744B19L44B19L
GB-FA500B1997/0744B19L44B19Lロングボディー
GB-FA510A1997/0744B19L44B19L
GB-FA510B1997/0744B19L44B19Lロングボディー
GB-FA580B1997/0744B19L44B19Lロングボディー
GB-FA590B1997/0744B19L44B19Lロングボディー
GE-FB500A2001/0644B19R44B19R
GE-FB500B2001/0644B19R44B19R
GE-FB500BX2001/0644B19R44B19R
GE-FB510A2001/0644B19R44B19R
GE-FB510B2001/0644B19R44B19R

キャンター2400cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
GB-FA523B1996/1295D26R95D26RAT
GB-FA523ケイ1998/10120D31R120D31R
GB-FC563B1996/12120D31R120D31R
KC-FC536B1998/07120D31R120D31R

キャンター2700cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
N-FB300ケイ1985/10120E41R120D31R×212V仕様
N-FB300ケイ1985/1050D20R×2120D31R×224V仕様
N-FE300ケイ1985/10120E41R120D31R×212V仕様
N-FE300ケイ1985/1050D20R×2120D31R×224V仕様

キャンター2800cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FB501ケイ1996/12120E41R120E41R
KC-FB511ケイ1996/12120E41R120E41R
KC-FD501ケイ1997/12120E41R120E41R
KG-FB50ケイ2001/06120E41R120E41R
KG-FB51ケイ2001/06120E41R120E41R
KG-FB70ケイ2002/06120E41L120E41L
KK-FB70ケイ2002/06120E41L120E41L
KK-FD50ケイ2001/06120E41R120E41R
KK-FD70ケイ2002/06120E41L120E41L

キャンター3300cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
N-FE301ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
N-FE311ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
N-FE321ケイ1987/1195D26R×2120D31R×2
N-FE331ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
P-FE334ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
P-FE434ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2

キャンター3600cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FE516BC1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE516BD1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE516ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE536ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE566ケイ1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE636ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
P-FE305ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
P-FE315ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
P-FE325ケイ1987/1195D26R×2120D31R×2
P-FE335ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
P-FE425ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2
P-FE435ケイ1986/0795D26R×2120D31R×2
P-FG325ケイ1985/1295D26R×2120D31R×2
P-FG335ケイ1985/1295D26R×2120D31R×2
P-FG435ケイ1985/1095D26R×2120D31R×2

キャンター3900cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FE567カイ1998/10120D31R×2120D31R×2天然ガス車
KC-FE567ケイ1998/10120D31R×2120D31R×2天然ガス車
KC-FE639ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE649ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE659ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE667ケイ1998/10120D31R×2120D31R×2天然ガス車
KC-FE669ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FF659ケイ1998/0795D26R×295D26R×2

キャンター4200cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FE507ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE517ケイ1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE527ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE537ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE567ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE637ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE662ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE667EV1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE667ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FG507ケイ1997/1295D26R×295D26R×24WD
KC-FG507ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KK-FE51ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FE70ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE71ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE72ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE73ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE82ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE83ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
P-FE317ケイ1988/1195D26R×2130F51×2
P-FE437ケイ1987/1195D26R×2130F51×2
P-FE447ケイ1987/1195D26R×2120D31R×2
U-FG337ケイ1989/1195D26R×295D26R×2

キャンター4300cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FE642ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KK-FE50ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FE51ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FE53ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FE63ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FG52ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FG53ケイ2001/0695D26R×295D26R×2
KK-FG63ケイ2001/0695D26R×295D26R×2

キャンター4600cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FE508ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE518ケイ1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE528ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE538ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE548ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE568ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE638ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE648ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FE658ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE668ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FF658ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FG508ケイ1996/1295D26R×295D26R×2
KC-FG538ケイ1997/1295D26R×295D26R×2
KC-FG638ケイ1997/1295D26R×295D26R×2

キャンター4900cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KK-FE82ケイ2003/0995D26R×295D26R×2
KK-FE83ケイ2003/0995D26R×295D26R×2

キャンター5300cc バッテリー適合表

車両型式販売開始(年式)バッテリー型番(標準搭載)バッテリー型番(寒冷地仕様)仕様
KC-FE512ケイ1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE512ケイ1998/1095D26L×295D26L×2
KC-FE532ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE542ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE562ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE632ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE642ケイ1998/1095D26R×295D26R×2
KC-FE652ケイ1998/0795D26R×295D26R×2
KC-FE662ケイ1998/1095D26R×295D26R×2
KK-FE70ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE70ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE72ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE72ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE73ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE73ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE82ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE82ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE83ケイ2003/0995D26L×295D26L×2
KK-FE83ケイ2003/0995D26L×295D26L×2

\\  キャンターのバッテリー  //
\  価格と品質&手間なしで選ぼう  /

管理人
キャンターのバッテリーは年式や型式によって違う場合があるので、現在キャンターに装着するバッテリーの型番を確認すれば間違いありませんよ!

キャンター おすすめバッテリーショップ

今回おすすめするバッテリー販売ショップ「カーエイド」は、キャンターに最適な国内外のメーカー品を激安価格で販売しています。

バッテリーショップカーエイドの特徴

カーエイドでは、トラックのバッテリー以外にも、車やバイク、重機、リフト、農機、ジェットスキーなど、幅広いバッテリーを取り揃えています。

カーエイドは年中無休

バッテリートラブルはいつ発生するか予測がしにくいです。しかし、カーエイドなら年中無休だからトラブル時に迅速発注可能です。

バッテリーは翌日到着

カーエイドは当日14時までの注文で、一部地域と商品を除き、全国翌日配達を実現。

しかも追加費用は発生しません!バッテリートラブルは迅速に解決したいから、翌日到着はとてもありがたいサービスです。

管理人
キャンターのバッテリーを購入するためにお店に行くとしても在庫があるとは限りませんし、キャンターがバッテリーあがりの状態であれば買いに行くのも一苦労ですよね。

カーエイドは送料無料

カーエイドは3980円以上の購入で、北海道、沖縄、離島など一部地域を除いて送料無料。

3980円以下の購入の場合は北海道1000円、沖縄県2000円、以外の地域500円の送料が発生します。

管理人
ただでさえ重いキャンター用のバッテリーだから、送料が発生したとしても当然といえば当然だと感じました。

古いバッテリー回収無料!!しかも手間なし!!!

カーエイドでキャンター用バッテリーを購入した方限定の無料バッテリー回収サービスを実施しています。

回収申し込み用紙に記入してメールかファックスで申し込みするだけの簡単申し込み。

しかも、新しいバッテリーが届いた数日後に運送会社が回収にきますので、処分や運び出す手間がゼロ!

管理人
キャンター用バッテリーは重いので持ち運ぶだけで一苦労します、その手間を考えたらありがたいサービスと感じました。

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

カーエイドの会社概要

社名株式会社 吉角
所在地〒861-8045熊本県熊本市東区小山3-1-6
沿革2014年7月 株式会社 益城電池から株式会社 吉角に変更

2015年7月 店舗名を「安心バッテリー市場」から「吉角バッテリーストア」に変更

2016年5月に店舗名を「吉角バッテリーストア」から「カー・エイド」に変更になりました

カーエイドの口コミは?

バッテリー価格が安くてサービス豊富なカーエイドですが、利用したユーザーの口コミを調べてみました。

楽天市場の口コミ

前回も同じものを使用して3年半もった。車内で電気製品を結構使うので今回もこれを購入。早速取り付けるとエンジン始動も気持ち良い感じ。ステレオの音も低音の深みが増したと思う。満足してる。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

一昨年交換したが、どうも弱い感じで12.7V程度しか出ない 調べたら充電制御車であるとの事で対応バッテリーを購入しました。配送も早くて良い感じでセル回ってます。ありがとうございました

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

取付して1週間ほど経ちましたが、問題ないようです。 安く買えて、古いバッテリーの引取もして頂けるので助かりました。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

Googleの口コミ

HPで、車種から適合バッテリーを選び注文したが、適合しないバッテリーが送られてきた。
その旨を問い合わせフォームから連絡したが、返答は無し。
HPをよく見ると、未開封のものは返品不可だとか、到着から10日以内だとか、基本、売ってしまえば後は知らないという体質の会社だと思われる。
価格も特に安くなく、中には他よりかなり高額のものもあるので注意が必要。

追記:
この口コミを投稿した後、問い合わせに対する返答があり、開封済みでも未使用であれば、往復送料と手数料を引いた額で返品返金処理をする。とのことでしたので★から★★★に変更させて頂きます。

引用元:https://www.google.com/

格安バッテリ一店です。
大概のバッテリ一は在庫で有るので、スピーディーに交換出来て、しかも財布に優しいお店です。オススメします(^o^)

引用元:https://www.google.com/

ディーラーで買えば五万円するバッテリーが三万円で購入できました。

引用元:https://www.google.com/

Yahoo!ショッピングの口コミ

質問にもすぐに返答をいただき、発送も翌日到着で安心して買い物ができました。 また、廃バッテリーの引き取りまでの一連の流れは素晴らしいものでした。

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/

古いバッテリーの回収はありがたかったです。配送は液漏れが酷くびっくりしました。配送の問題かもしれませんが…

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/

梱包がしっかりされており問題なく届きました。4月に続き2つ目の購入で間違いありませんでした。外箱、内箱とも返送用に使用し、ゴミとしては何ものこりませんでした。

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/

14時までの注文で翌日午後にはちゃんと届きました。(関東)
大きめの段ボールに入れて送られて来たので配送中の転倒等の心配も少なく安心です。
廃バッテリーの回収も希望日にキッチリと来てもらえたし、
玄関前に置いておくと伝えておけば留守にしていても回収してもらえたので助かりました。

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/

各口コミを確認しましたが、ほとんどの口コミは高評価でした。

一部に配送時の液漏れの件ありましたが、こちらが運送会社の不備なのか初期不良なのかが不明ですが、目立つ悪評もありません。

また、翌日配送や古いバッテリーの回収サービスには皆さん喜ばれている様ですね。

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

オートバックスとカーエイドのバッテリー価格比較

オートバックスとカーエイドの価格比較を調査してみました。

今回比較するバッテリーは「65B24R」のバッテリーです。

オートバックス価格¥22980 税込

カーエイド価格¥9980 税込

 

メーカーが同じではないため一概にどちらが良いとは伝えにくいですが、価格で言えば圧倒的にカーエイドが安いですね。

オートバックスが22980円に対してカーエイドは9980円と、カーエイドのバッテリー価格はオートバックスの半額以下です。

管理人
有名メーカー品を取り扱うカーエイドは、多くの商品を激安価格で販売しています

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

キャンター用カーバッテリーの交換方法

必要工具

キャンターのバッテリー交換時には、最低でもスパナさえあれば交換は可能ですが、怪我防止のためにゴム手袋は準備しておいた方が良いですね。

  • スパナ
  • ゴム手袋

古いバッテリーの外し方

キャンターのバッテリーを取り外す前に、車のエンジン、電源を切り鍵を抜いておきましょう。

新しいバッテリーの取り付け方

キャンターのバッテリーの取付け手順を間違えると、バッテリーのトラブルを招く可能性があります。特にケーブル取り付けに関しては細心の注意を払ってください。

古いバッテリーの処分方法

古いバッテリーは自治体では回収しないゴミとなっており、処分方法としてはガソリンスタンドや、ディーラーなどに持ち込む必要があり、引き取りが無料のところもあれば有料のところもあるので時間とコストが発生するのが大きなデメリットです。

カーエイドでバッテリーを購入した方に限り、
古いバッテリーを無料で回収してくれます。

しかも自宅まで配送業者が古いバッテリーを引き取りに来てくれるので
持ち運ぶ時間と手間が省けることが最大のメリットです。

管理人
他のバッテリー通販店もバッテリー回収を実施するお店もありますが、その殆どが元払い(送料自己負担)で送り返さないといけません。バッテリーは重量物ですので配送費用は高額になりがちです。

キャンター用カーバッテリーの寿命、交換時期は?

平均23年と言われていますが、ライトが暗い、エンジンがかかりにくい、パワーウィンドウの動きが遅いなどの症状が出た時は、バッテリー交換のタイミングかもしれません。

少しでも上記の症状がキャンターに出た場合は、バッテリーあがりを起こしてしまう前に、新しいバッテリーに交換するのも予防策としてはとても有効ですね。

バッテリー自体はまだ使えるのに新品に交換するのは勿体無い気持ちもありますが、バッテリーあがりを起こしてトラブルに巻き込まれるよりは良いと感じました。

下記は管理人がバッテリーあがりを起こしてしまい、自動車保険のロードサービスを手配した記事です。ロードサービス到着までの待たされる間が退屈で、こんなことになるなら気をつけておけば良かったと反省。。。

突然のバッテリートラブル!でもロードサービス出動で無問題

ロードサービス出動による車のトラブルで最も多いのがバッテリー上がり。 車の定期的なメンテナンスを怠る事で、突然のバッテリートラブルに巻き込まれます。 そんな筆者も、つい先日バッテリー上がりにより、セル ...

続きを見る

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

キャンターのバッテリーあがり対処方法

出先でのバッテリートラブルや、長期間放置していた車両を動かすための応急処置として、ブースターケーブルを繋いでキャンターのエンジンをかける方法があります。

ブースターケーブルを使う際は、電源を供給してくれる救援車とバッテリーあがり車を繋ぐ事でキャンターのエンジンをかける事が可能です。

ブースターケーブルを繋ぐ際も手順がありますので、以下を参考に細心の注意を払って対応ください。

ブースターケーブルの使用方法

古川バッテリー https://www.furukawadenchi.co.jp/より引用

  1. ブースターケーブル本体に不具合がないかを確認しましょう。
  2. ブースターケーブルを取り付ける際は、バッテリーあがり車、救援車のエンジンを止めましょう。
  3. ブースターケーブルは下図の順に取り付けする。
    取り付けの順番:A  B  C  D
  4. 取り付け後、救援車のエンジンをかけ、エンジンを15002500程度まで回し、バッテリーあがり車のエンジンをかけましょう。
  5. ブースターケーブルの取外しは、取り付けと時の逆の手順です。
    取外しの順番:D  C  B  A

【激安バッテリー市場】キャンター用特集ページはこちら

ロードサービスを手配する

キャンターをはじめとして自動車には故障やトラブルが付き物ですね。そんなときに大変役立つのがロードサービスです。

近年では自動車任意保険にロードサービスも含まれてますが、自動車任意保険のロードサービスは縛りが多く、かゆいところに手が届かない場合もあります。

任意保険ロードサービスの場合

  • レッカー移動の際は、車は運んでくれるが人は自力で移動手段を探す必要がある
  • バッテリー上がりは定められた期間内に1回のみ
  • 保険加入外の車やバイクはロードサービス対象外

このように何かと制限があり、いざというう時に役に立たないケースもあります。

それを補うのがJAFのロードサービスです。JAFのロードサービスは自動車保険各社と提携しており、自動車保険のロードサービスで賄えない対応を補填してくれます。

JAFロードサービスの場合

  • レッカー移動の際は、車も運んでくれるし人も移動手段を提供してくれる
  • バッテリー上がりは何度でもいつでも対応可能
  • JAFは人にかけるロードサービスだから、同乗する他人の車やバイクも対象

以下の記事は、JAFと自動車任意保険のロードサービスの違いをまとめたものです。興味ある方は必読の内容となっています。

JAFと自動車任意保険のロードサービスの違いとは?

JAFと自動車保険のロードサービスの違いってご存知ですか?JAFと自動車保険のロードサービスは似て非なるものなんです。 どちらが良い悪いの話では無くお互いを補える事ができるので、JAF+自動車保険の組 ...

続きを見る

\\  キャンターのバッテリー   //
\ \   あがりはJAFが安心   //

キャンターの自動車保険見直しでバッテリー購入費用が捻出できるかも!?

当ブログを読んで頂いた方は車を大切にしてる方が多いと思います。
そんな方向けの「ここだけの話」管理人は自動車保険の見直しで3万円お得になりました。
タイヤ代が節約できたので皆さんにお伝えしたいと思います。

その前に車検証と現在加入の保険証券を準備しておくと保険見直しがスムーズです。

この記事を見ているあなたも僅か3分で1万円お得になる可能性あります。
3分で10000円って、時給にしたら200000円!!管理人の時給なんて。。。。。

僅か3分で10000円も得する可能性あるなら保険の見直ししないと損ですよね?

もしあなたが5000円しか得しなかったとしても、保険の見直しして5000円得するなら儲けもんです。
管理人が自動車保険の見積もり比較をしたサービスは自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」です。

「保険スクエアbang!」

僅か3分で見積申込みができる
最大17社の自動車保険一括見積もりサービスが可能
見積り後の電話営業や対面営業なし

管理人
本当に簡単でした。わずか3分で数万円お得になれば大切な人との思い出作りや趣味への投資に回す事もできますね。見積もりしないと損してるかも!

たった3分で30,000円得する自動車保険見積もり比較

管理人が愛車を鉄ポールにぶつけてボコボコにしたけど車両保険で保険金満額受給した記事はこちら。

自損事故!車両保険加入で修理代チャラに

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

管理人
最後まで読んでいただきありがとうございます。皆様のカーライフが素敵なものになりますよう願っております。

-バッテリー

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2022 All Rights Reserved.