BRIDGESTONE スタッドレスタイヤ タイヤ 国産タイヤメーカー

ブリヂストン(BRIDGESTONE)タイヤの評価?評判?口コミは?格安価格で通販する前に知ってもらいたい事

投稿日:2018年4月8日 更新日:

 

投稿の目次(もくじ)です。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤの評判と通販ユーザー口コミ性能評価

管理人
みんカラ口コミや、購入者の性能評価レビューなど、ブリヂストンタイヤを装着した方々の感想とをまとめてみました。

グリーンバナーブリヂストン

POTENZA Adrenalin RE003(ポテンザ アドレナリン RE003)の口コミレビュー

オデッセイ(RB1)に乗っています。
それまで履いていた、DNA MAP の溝が減った事で、次を探していたのですが、静かさを求めてREGNOにするか、燃費や価格を含めて評判の良いブルーアースにするか悩んでいたところへ、ポテンザの新商品が出たとの情報が入り、早速調べたのですが、価格が手の届く範囲である事や、今後スポーツ系のタイヤを履く事はなかなかできなくなるだろうと思って即決で決めました。

実際履いてみると、まずは見た目がかっこいい!!さらに、走り出した瞬間感じたのが静かで乗り心地も良い!!今まで抱いてきた、スポーツ系タイヤの考えが吹っ飛びました(^^)

タイヤインフォメーションもすごく伝わってくるし、乗ってる時に思わずニヤニヤしてしまいます(≧∇≦)

最初は慣らしと思って、まだ攻め込んでないので限界性能は試してませんし、雨も降ってないので排水性能もまだわかりませんが、この安心感なら多分大丈夫かと思います。

本当に買って良かったなと思いました!

価格.COMさんより引用

交換前が175/65R15のLE MANS4でしたが、乗り心地は悪くなると思っていましたが、逆に良くなりました。LE MANS4がすり減っていたのもあるかと思いますが、それでも乗り心地は良くなった上に、タイヤの剛性が上がりグリップ力も格段に良くなりました。

インチアップして幅も増えたからというのもありますが、ノーマルブレーキの容量が足らないかな?って思うほど走行性能が上がりました。コーナーリングも楽しくて仕方ないです。ウェットでも安心して走らせれます。

燃費は落ちましたが、郊外巡航で24km/Lぐらいから20.5km/Lぐらいで大きく落ち込むことにはなっていないです。

静粛性は落ちてしまいロードノイズはLE MANS4と比べると目立ちますが、煩い嫌なと感じるほどではないです。

タイヤパターンがカッコ良く、観るたびにニヤニヤしてしまいます。リムガードはあまり張り出していないので、ホイールの保護機能はなさそうなので運転には注意が必要ですね。

総じてインチアップして車高調とともに運動性能を上げそれでいて乗り心地や燃費あまり悪くせず、見た目もかっこよくて大変満足しています。耐摩耗性はこれから検証していきます

価格.COMさんより引用

Ecopia EP150(エコピア EP150)口コミレビュー

コーナーリングでの食いつき、とてもよく滑り感じずとてもいいです。

日本製ではないものの、ブリジストンで性能については適切な審査基準で申し分ないとの交換工場のタイヤ整備士の説明で安心してます。

特に山間部のコーナー等でその良さに感じます。 オートウエイさんと交換工場・MKピットさんの連携仕事の丁寧さに感心してます。

セカンドカーのタイヤ交換も是非依頼します。 オススメです。

AUTOWAY(オートウェイ)さん ホームページより引用

高速道路は、まだ走っていません。ドライのハンドリングはなかなかいいです。

雨の日もリラックスしてドライブ楽しんでいます。ワンボックスワゴン サンバーディアスに新品タイヤの乗り心地が嬉しいです。

手組ではめ替えました。インドネシア製ですがブリヂストンに満足。

価格も安いと思えますし。タイヤ単体で軽いエコタイヤ。オートウェイさんに感謝します。

AUTOWAY(オートウェイ)さん ホームページより引用

POTENZA S001(ポテンザ・エスゼロゼロイチ)の口コミレビュー

YOKOHAMA S-drive から POTENZA S001へ交換。

S-driveでは走行ノイズが非常に大きく不満感がありましたが、S001は意外と静かです。

ハンガリー製ですがまったく問題なく、サーキット走行は引退しているので、ストリートで使うには十分なタイヤです。

みんカラさん ホームページより引用

そろそろタイヤを交換しようかと北九州空港店に初めてお邪魔しました。

ネットでは在庫なしになってましたが、4本在庫があるとのことなので見積もりを出してもらいましたが、金額的にも交換技術も納得できたので交換をお願いしました。

交換後の確認で、外国生産品だと思ってましたがMade in Japanだったので、更に得した気分です。

お店の方の応対も丁寧で、これからもお世話になろうと思います。 ありがとうございました。

AUTOWAY(オートウェイ)さん ホームページより引用

BRIDGESTONE(ブリヂストン)スタッドレスタイヤのユーザー口コミ性能評価

BLIZZAK VRX(ブリザック ブイアールエックス)の口コミレビュー

安心と信頼のブリヂストン。
ドライ、ウエット、アイス、どの路面状況でも基本性能のレベルが高いという経験があるため、今回もブリザックを購入。

〈長所〉
・雪は当然ですが、ウエット時も安心感が高い。
・乾燥路面でもヨレが少なく走行しやすい。
・静粛性に優れ、路面ギャップも収まりが良い。

〈短所〉
春先の路面温度だと、タイヤのコンパウンドが減っていく感覚があります。

窓を閉めれば気になりませんが、開けてると気になる音が発生します。

みんカラホームページより引用

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤが格安のAUTOWAY(オートウェイ)はこちらをクリック

自動車保険は比較で安くなる!

BRIDGESTONE(ブリヂストン)はどんなタイヤメーカー?

BRIDGESTONE(ブリヂストン)は、タイヤ世界販売ランキングの頂点に君臨する世界1位のタイヤメーカー。

社名の由来は、創業者の石橋正二郎の性から生まれたもので、石(STONE)橋(BRIDGE)を入れ替えて作った造語なんです。

福岡県のJR久留米駅前には、世界最大級のタイヤが展示されており、この屋外展示に関しては工場敷地以外では世界で久留米だけなんですよ。

なぜ久留米に?と思う方も多いと思いますが、創業者の石橋正二郎が福岡県久留米市生まれだからなんですね。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)が取り揃えるタイヤブランドは合計8ブランド。様々な車種向けにタイヤを開発してますので、サイズラインナップも多く、ほとんどの車種に装着可能です。

1997年から、formula1(F1)に参戦するなど、モータースポーツシーンでは知らない人がいないタイヤメーカーではないでしょうか。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)は多角化経営も行っておりますが、売り上げの殆どはタイヤ販売で占められており、タイヤ屋としての人気の高さが見て取れますね。

タイヤ購入は店頭かネット通販かに分かれると思いますが、高級タイヤになってくると、ネット通販の方が格安で購入できる事が多いです。

優れた性能を体感したいが、コストは抑えたい。そんな方はタイヤネット通販がおすすめです。代表的な実店舗はタイヤ館、ミスタータイヤマンなどですが、タイヤ通販であればオートウェイ楽天がお得です。

管理人がお得に購入した「タイヤ格安通販体験談」はコチラをクリック

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤが生まれた背景は?

創業者 石橋正二郎、実業家としての扉を開ける。

1906年3月、久留米市立久留米商業高等学校を卒業した石橋正二郎は、父の徳次郎から兄とともに着物仕立業の「志まや」を事業継承されました。正二郎は、その当時から実業家として全国の人々に対する社会貢献を夢見ていたと言います。

1906年末に兄が志願兵として軍に入隊したために、正二郎一人で経営をする事になります。そこで正二郎は、不採算商品の取り扱いをやめ、取扱商品の1つであった「足袋」を専業として舵をきりました。

その後「志まや」は足袋の生産量を増加させ、兄の退役後には工場を新設し30人の従業員とともに躍進します。

従業員環境にも配慮した正二郎は、丁稚制を止め、給与を支払い、休日も設けるなど、当時では大胆な働き方改革を進めます。このような大胆な振る舞いに対し、父より叱咤食らう事もあったようですが、正二郎はそのやり方に確信を持ってたといいます。

足袋専業前の1906年当時と1909年の生産量を比較すると日産280足から700足にまで増加させ、結果として父を喜ばせました。このとき正二郎は20歳でした。

足袋専業後の四苦八苦とアイデア

正二郎は機械設備の導入により生産量を伸ばしてきましたが、それに伴い資金繰りが難しくなってきました。正二郎は苦しい中でも信用第一を心に決め返済期限を遵守。この結果信用力を強め、資金繰りをよりいい環境にステップアップさせます。

とはいえ、足袋製造の後発組でもある「志まや」は、他の同業者より広告予算が限られていました。そこで正二郎は鉄板を工作し看板を作り、鼓笛隊とともに町を行き来しながら宣伝努力をしていたそうです。

効果的な宣伝方法を模索してた1912年、上京する事になった正二郎は初めて自動車と触れ合う事になります。その当時は自動車はとても珍しく、久留米がある九州では1台も走ってなかった時代でした。

そこで正二郎は自動車を使った広告を思いつき、大金を払い自動車を購入したのです。その結果、「馬なし馬車が来た!」と大変驚かれ、自動車広告による「志まや」の認知拡大は優れた結果を産みました。

その後の事業規模の拡大に伴い、「アサヒ足袋」「日本足袋株式会社」と大きく成長していきます。

地下足袋からゴム靴、そしてタイヤへ。

当時の履物といえば草鞋がメジャーでしたが、繊維が原材料なので釘やガラスなどで怪我する恐れもありました。耐久性も弱くその当時の農家は経費削減のために自分たちで草鞋を作ってたと言います。

正二郎はそこに需要があると確信してたんでしょう。地下足袋の生産を強化し、その耐久性と経済性が人気を呼び広く普及しだします。その後さらに高品質なゴム靴の生産に取り掛かります。

ゴム靴は瞬く間に人気商品となり、日本国内にとどまらず、海外に輸出する事になり大成功をおさめます。しかし正二郎はその成功に満足せず、ゴム技術を活用した「タイヤの国産化」という誰も見た事の無い景色を描く事になるのです。

「ブリヂストン株式会社」誕生。

正二郎は、日本足袋株式会社(現アサヒシューズ株式会社)のタイヤ部門を興し、目標であった「純国産タイヤ」を1930年に完成させます。

翌年には「日本タイヤ株式会社」として独立分社するが、1951年に「ブリヂストンタイヤ株式会社」に社名変更し、1984年に現在の社名となる「ブリヂストン株式会社」に変更しました。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤの特徴は?

BRIDGESTONE(ブリヂストン)はタイヤブランドラインナップが多いんです。

タイヤブランドが多く、特殊車両向けタイヤもラインナップ。普通乗用車用として広く知られてるのは次の8ブランドです。

REGNO(レグノ)
POTENZA(ポテンザ)
PLAYZ(プレイズ)
ECOPIA(エコピア)
DUELER(デューラー)
ALENZA(アレンザ)
BLIZZAK(ブリザック)
NEXTRY(ネクストリー)

実際はこれに限らず、航空機タイヤ、バイクタイヤ、農業車両タイヤ、トラック・バスタイヤなど、幅広い車両にマッチしたタイヤ開発を行うメーカーです。

また、アメリカタイヤメーカーのファイヤストンもブリヂストンの子会社です。現在では北米エリアのタイヤ製造と流通販売会社を担当しています。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)の驚くべきタイヤ開発!

「アルティメットアイ」

皆さんは「アルティメットアイ」という技術をご存知でしょうか?

自動車は、基本的に4本のタイヤにより移動する事が可能ですが、路面と接地してる面積で言うと、タイヤ1本につきハガキ1枚分ほどの面積しか接してません。

このハガキ1枚分の面積を通じて「走る」「曲がる」「止まる」という動きをコントロールしています。

実際、ハガキ1枚分の面積の中で様々な現象が発生しており、その現象を視覚で判断できるようにした事により、タイヤ開発技術が格段に向上したと言えます。

「アルティメット アイ」は、2つの技術から成り立っており、一つは、圧力や摩擦力をコンピューターでシュミレーションする技術。

一つは、圧力や摩擦力の細かな数値を算出する事ができる機械を用い、タイヤが実走行してる状態を計測する技術です。

この二つの相乗効果で、精度の高いタイヤを開発しています。これはBRIDGESTONE(ブリヂストン)が開発した独自の技術で、社外や自動車メーカーから大きな反響があったようです。

繰り返し計測を行う事で精度の高い開発が可能になりますね。世界TOPメーカーだからこそ達成しえた最先端技術だと思います。

次世代の低燃費タイヤ技術「ologic®」

次世代低燃費タイヤ技術「ologic(オロジック)」の紹介です。

この動画は「オロジック」と通常タイヤの転がり抵抗を比較実験したものです。まずは動画を見てもらった方がわかりやすいでしょう。

「オロジック」が低燃費タイヤとして優れている点が2つあります。①転がりやすさ ②空気抵抗の少なさ です。

1つ目の理由としては、タイヤの背が高く変形しにくいので、地面と接する部分を直線に近い状態にキープすることができます。

2つ目の理由はタイヤ幅が細いので空気抵抗を減らします。この二つの効果が低燃費、二酸化炭素削減に貢献してます。

現在は、BMWが開発した電気自動車「BMW i3」に「オロジック」が標準装着されるなど、国内外で優れた評価を与えられるまでに発展しました。

RFT(ランフラットテクノロジー)

BRIDGESTONE(ブリヂストン)のランフラットタイヤは、パンク後も一定距離を一定スピードで走行できるタイヤです。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)ランフラットタイヤは、1980 年代前半に身体障害者向けのタイヤとして製造したのがきっかけでした。ランフラットタイヤには様々な技術があるんですが、タイヤサイドを補強するタイプを軸に製品開発しています。

一般車両向けに1987年にポルシェ959 への標準装着タイヤとして納入したものの、通常タイヤに比べて装着制限も多く、快適性を欠くタイヤとの評判もありました。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)最新作のランフラットタイヤ、DRIVEGUARD(ドライブガード)は、幅広い車に装着できるだけでなく乗り心地も改善され、高性能と安全を両立したランフラットタイヤに生まれ変わりました。

分子構造を操る技術(ナノプロ・テック™)

BRIDGESTONE(ブリヂストン)は、物質分子を操作する独自技術「ナノプロ・テック」を活用し、タイヤの利用シーンに合わせた特性をもつ材料を作っています。

ここで代表的な例を紹介します。現在のタイヤ開発に欠かせない原料のシリカは、ウエット性を高める成分なんですが、ゴムと混ざり合いにくい性質です。

そこで、物質分子を操作する独自技術「ナノプロ・テック」を用い、シリカをゴムの中でバランスよく配置する事に成功。結果としてシリカの特性を活かしながら、ウエット性能を高める事が可能になりました。

ナノプロ・テックは、低燃費、ウェット性能、耐久性、ロングライフなど、タイヤにとっての恩恵が高い技術です。今後はさらなる期待が寄せられますし、タイヤ以外の分野でも活用されていくとの事です。

 

タイヤ開発の要「ブリヂストンプルービンググラウンド」

BRIDGESTONE(ブリヂストン)は、アルティメットアイを活用したシミュレーションや実計測を経て、幅広い路面状況を再現した「プルービンググラウンド(テストコース)」で実車走行テストを実施します。

その場所は世界8ヵ国、10ヵ所(アメリカオハイオ、アメリカテキサス、メキシコアクナ、ブラジルサンペドロ、北海道、栃木、インドネシアカラワン、タイアユタヤ、中国江蘇)に存在し、栃木であれば年間13万本のテストを行います。

ウエット路面・ドライ路面の走行試験は当然ながら、北海道であれば積雪路面でのスタッドレスタイヤの試験を行うなど、その地域の特性に合わせたタイヤ開発を行ってます。

 

モータースポーツやレースで育んだ技術を商品開発へ

過去にはF1のタイヤにも採用されるなど、モータースポーツシーンでは特別な存在感を放つタイヤメーカーの一つ。

現在では

SUPER GT
全日本ジムカーナ
ニュルブルクリンク24時間耐久レース
TOYOTA GAZOORACING 86/BRZ RACE
全日本カート
INDYCAR

などの様々なレースサポートとバックアップ体制をとっています。

レーシングカートから世界最高峰F1まで、幅広いフィールドで活躍したBRIDGESTONE(ブリヂストン)は、モータースポーツで通じ得た独自の技術や情報を生み出し、商品開発に反映させる安全と高性能を両立したタイヤ作りを行うメーカーです。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤが格安のAUTOWAY(オートウェイ)はこちらをクリック

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤの楽天市場購入はこちらをクリック

グリーンバナーブリヂストン

ブリヂストン(BRIDGESTONEタイヤ製造年などのタイヤサイズや情報表記の見方は?

タイヤ製造年の確認方法は?

タイヤの側面には下記画像位置に製造番号が記載されており、製造番号の下4桁(例2412)の数字が製造年週になります。
上2桁の24は週(24週目【6月】)を、下2桁の12は年(2012年)を表します。

1999年以前のタイヤは、下3桁(例109)の数字が製造年週を表しています。
上2桁の10は週(10週目【3月】)、下1桁の9は年(1999年)を表しています。

ブリヂストン公式ホームページより引用

タイヤ寸法とタイヤサイズの見方

タイヤサイズ表示の仕方は、下記画像の通りです。

ブリヂストン公式ホームページより引用

ブリヂストン(BRIDGESTONEタイヤの販売店・取扱店はどこ?  値段が安いのは量販店?ネット通販?

ブリヂストン(BRIDGESTONE)タイヤを安く購入する方法はたくさんあります。

もちろんタイヤ館、ミスタータイヤマン、オートバックス、イエローハットなどの量販店でも購入可能ですが、ここでは格安・激安で購入できるネット通販取扱店を紹介します。

・Amazon
楽天
・ヤフオク(ヤフーショッピング)
オートウェイ

この4つが代表的なネットでの購入先です。おすすめはオートウェイ」

タイヤ通販専業だから専門知識や在庫が豊富ですし、購入時のサポートも万全ですので安心購入が可能です。

またオートウェイはタイヤピット」というタイヤ交換取り付け交換サービスを展開しており、その数全国1900店舗以上。

自宅近くの整備工場が簡単に検索でき、購入タイヤを組み込み店舗に直送できるので時間の節約にもつながりますし、

量販店より安く手軽にタイヤ交換できるって事が魅力的です。

ちなみに、管理人が最大46000円安くタイヤを購入することができたタイヤ購入体験談の記事や会員登録の詳しい解説ページがありますので、気になる方は一度ご覧になってください、きっと貴方のお役に立つはずです。

オートウェイのタイヤ通販利用者の口コミ評価と、オススメできる理由を大公開。

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

続きを見る

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤの通販ラインナップ比較カタログ

ブリヂストン POTENZA Adrenalin RE003(ポテンザ アドレナリン RE003)

POTENZA Adrenalin RE003(ポテンザ アドレナリン RE003)

POTENZA Adrenalin RE003(ポテンザ アドレナリン RE003)は、更なるスポーティ走行を現実の物にするべく、トレッドパタン設計を最適化しました。加えて剛性を強める事で旋回時のコントロール性能と、鋭い反応を実現。シリカ配合の専用コンパウンドを利用する事で、ウェット路面での安定性を高めました。タイヤの値段は高いですが、それに見合う性能を持ち合わせてます。

POTENZA Adrenalin RE003の格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン REGNO GR-XI(レグノ ジーアールエックスアイ)

REGNO GR-XI(レグノ ジーアールエックスアイ)

REGNO GR-XI(レグノ ジーアールエックスアイ)は、REGNOサイレントテクノロジーに磨きをかけ静粛性の高い車内空間の実現、走行シーンに合わせた低ノイズを実現。ブリヂストン独自技術「アルティメット アイ」により、高い走行性能と反応の良いハンドリングが特徴です。タイヤの価格は高めですが、コスパも非常に高いと評判です。

REGNO GR-XIの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン REGNO GR-XT(レグノ ジーアールエックスティー)

REGNO GR-XT(レグノ ジーアールエックスティー)

REGNO GR-XT(レグノ ジーアールエックスティー)は、様々な路面でのロードノイズを抑えながら、人が心地よいと感じる走行音を追求。また、「ナノプロ・テック」の活用で、転がり抵抗を大幅に削減しながら雨天走行性能を実現。転がり抵抗性能グレード「A」ウェットグリップ性能グレード「b」の評価を獲得したREGNOシリーズ初の低燃費タイヤ。

REGNO GR-XTの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン REGNO GRVⅡ(レグノ ジーアールブイ2)ミニバン専用

REGNO GRVⅡ(レグノ ジーアールブイ2)

REGNO GRVⅡ(レグノ ジーアールブイ2)は、ミニバン専用タイヤです。ミニバンは車内が広く、特にリアタイヤ上の後席がノイズが大きくなる傾向にあります。その特性に着目し、ブリヂストンの技術「サイレントテクノロジー」を導入したことで、車内空間のすべてにおいて上質な静粛性を実現。ミニバン専用設計だから、タイヤサイドの剛性を高めたことにより、ふらつきを抑制。旋回時だけでなく横風や路面状況の外圧を受けても、ふらつき発生を最小限に留めます。

REGNO GRV2の格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン  TURANZA ER300(トランザ ER300)

TURANZA ER300(トランザ ER300)

TURANZA ER300(トランザ ER300)は、POTENZAの運動性能に快適性を加えたプレミアムタイヤです。アルティメットアイシミュレーション技術により生まれた右非対称パターンが高い静音性を実現。タイヤトレッドの内側のワインディング・グルーブが、ハイドロプレーニング現象を抑え、流れた路面でも高い制動力、駆動力を発揮します。

TURANZA ER300の格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン POTENZA RE050A(ポテンザ アールイーゼロゴーゼロエー)

POTENZA RE050A(ポテンザ アールイーゼロゴーゼロエー)

POTENZA RE050A(ポテンザ アールイーゼロゴーゼロエー) はタイヤ内側はウェット性能、外側はドライ性能と、内外で違う効果を与えた左右非対称のパターンを採用。タイヤとしての評価が高く、ポテンザを1つ上のステージにのし上げたタイヤと言ってもいいでしょう。

POTENZA RE050Aの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン POTENZA RE-71R(ポテンザ・アールイー71アール)

POTENZA RE-71R(ポテンザ・アールイー71アール)

POTENZA RE-71R(ポテンザ・アールイー71アール)は、ブリヂストン独自技術「アルティメットアイ」により、サーキット走行時の趣味レーションを行いタイヤの動きを細かく計測。レースの経験で培ったハイグリップポリマーと、補強剤をバランスよく配合することで、路面に吸い付く感覚を得られます。また、溝の配置を最適化することで雨天路面の排水力を向上。結果として高い駆動力と安定走行を実現。旋回時〜旋回中までドライバー思うがままのコントロール性能を発揮します。

POTENZA RE-71Rの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン POTENZA S001(ポテンザ・エスゼロゼロイチ)

POTENZA S001(ポテンザ・エスゼロゼロイチ)

POTENZA S001(ポテンザ・エスゼロゼロイチ)は、POTENZA RE050を更に進化させた。内側はウェット性能、外側はドライ性能パターンを維持しつつ、タイヤ剛性を確保。世界中のハイパフォーマンスカーに装着されるプレミアムスポーツタイヤです。

POTENZA S001の格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン  POTENZA S001 RUNFLAT(ポテンザ・エスゼロゼロイチ ランフラット)

POTENZA S001 RUNFLAT(ポテンザ・エスゼロゼロイチ ランフラット)

POTENZA S001 RUNFLAT(ポテンザ・エスゼロゼロイチ ランフラット)は、S001の機能はそのままに、ランフラットテクノロジーを導入したサイドウォールの最適化+熱をコントロールする技術で、通常時の乗り心地や、パンク時の安全走行も実現しました。タイヤ価格は高いですが、それに見合う性能を持ち合わせてます。

POTENZA S001 RUNFLATの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン Ecopia EP150(エコピア EP150)

Ecopia EP150(エコピア EP150)

Ecopia EP150(エコピア EP150) 省エネ性能に優れたタイヤです。 物質分子を操作する独自技術「ナノプロ・テック」を活用し、転がり抵抗を抑え、燃費向上に貢献します。

Ecopia EP150の格安通販ページはこちらをクリック 


ブリヂストン Ecopia EX20(エコピア イーエックス20)軽自動車専用タイヤ

Ecopia EX20(エコピア イーエックス20)

Ecopia EX20(エコピア イーエックス20)は、低燃費性能に優れながらも「ウェット向上ポリマー」の導入で、高いウェット性能を実現。背の高い軽自動車に向けた設計により、小回り性の向上、タイヤの片減り、ふらつきを抑えました。

Ecopia EX20の格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン BRIDGESTONE NEXTRY(ブリヂストン ネクストリー)

BRIDGESTONE NEXTRY(ブリヂストン ネクストリー)

BRIDGESTONE NEXTRY(ブリヂストン ネクストリー)は、物質分子を操作する独自技術「ナノプロ・テック」を活用し、「転がり抵抗」「雨天走行性能」「乾燥路面性能」「快適性」などの基本部分の評価が高い、価格も抑えめなスタンダードエコタイヤです。

BRIDGESTONE NEXTRYの激安通販ページはこちらをクリック 

ブリヂストン  SNEAKER SNK2(スニーカー SNK2)

SNEAKER SNK2(スニーカー SNK2)

SNEAKER SNK2(スニーカー SNK2)は、「雨天走行性能」「乾燥路面性能」「快適性」といった基本性能を実現した充実させたスタンダードエコタイヤです。特殊技術採用でタイヤ片減りを抑えつつ、耐久性にも配慮しています。価格も安いスタンダードエコタイヤです。

SNEAKER SNK2の激安通販ページはこちらをクリック 

ブリヂストン Playz PX-RV(プレイズピーエックスアールブイ) ミニバン専用

Playz PX-RV(プレイズピーエックスアールブイ) 

Playz PX-RV(プレイズピーエックスアールブイ)は、ミニバン専用タイヤです。ショルダー補強により剛性が高くなり、安定した直進走行とステアリングレスポンスを両立。結果として僅かなハンドル操作でも車が的確に反応し、ドライバーが疲れない軽快な走行性能を持ち合わせてます。

Playz PX-RVの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン LUFT RV(ルフトアールブイ)ミニバン専用

LUFT RV(ルフトアールブイ)

LUFT RV(ルフトアールブイ)は、ミニバン専用設計により、乗車人数が多いレーンチェンジでのふらつきを低減。転がり抵抗も「A」と低燃費にも貢献、環境性能や経済性を重視するミニバンユーザーにはおすすめのタイヤです。

LUFT RVの格安通販ページはこちらをクリック

ブリヂストン TURANZA T001(トランザ T001)

TURANZA T001(トランザ T001)

TURANZA T001(トランザ T001)は、高速走行や濡れた路面の走行に強い、安定感のあるタイヤです。

TURANZA T001の格安通販ページはこちらをクリック 

ブリヂストン DUELER H/P SPORT(デューラー エイチピー・スポーツ)

DUELER H/P SPORT(デューラー エイチピー・スポーツ)

DUELER H/P SPORT(デューラー エイチピー・スポーツ)は、旋回走行時、直進走行時でのグリップを高めた、グローバルスタンダードのハイパフォーマンスSUVスポーツタイヤです。

DUELER H/P SPORTの格安通販ページはこちらをクリック 

BRIDGESTONEスタッドレスタイヤの通販ラインナップ

ブリヂストン BLIZZAK VRX(ブリザックブイアールエックス)スタッドレスタイヤ

BLIZZAK VRX(ブリザックブイアールエックス)

BLIZZAK VRX(ブリザックブイアールエックス)は、「アクティブ発泡ゴム」によりスリップの原因の1つ「路面水膜」を効率的に除去。雪道や凍結時の駆動力が高まりました。「非対称サイド形状」により、走行性能と反応性を高めることで、雪路はもちろんですがドライ時の走行にも安心感があります。スタッドレスタイヤです。

BLIZZAK VRXの格安通販ページはこちらをクリック

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤが格安のAUTOWAY(オートウェイ)はこちらをクリック

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤのインスタグラム投稿

BRIDGESTONE(ブリヂストン)タイヤが格安のAUTOWAY(オートウェイ)はこちらをクリック

グリーンバナーブリヂストン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

-BRIDGESTONE, スタッドレスタイヤ, タイヤ, 国産タイヤメーカー
-

Copyright© タイヤの購入・持ち込み交換が安いのはオートウェイ通販だった(体験談) , 2019 All Rights Reserved.