自動車ニュース

ホンダF1撤退を発表

投稿日:2020年10月2日 更新日:

2020年10月2日、ホンダのF1撤退のニュースが飛び込んできた。

2015年以降F1にチャレンジし、近年ではレッドブルレーシング、アルファタウリとのタッグで、表彰台を獲得していただけに非常に残念なニュースです。

撤退時期は2021年シーズン終了後との事。撤退の理由としては将来に向けた

燃料電池車などの開発に向けた、経営資源の集中と思われる。

自動車業界は大きな転換期となっており、ホンダとしても未来に向けての準備を加速させる。

F1ファンにとっては悲しさと悔しさと苛立ちと、複雑な思いでこのニュースを受け止めていると思いますが、ホンダがもつレーシングスピリットが失われた訳ではありません。あくまでもF1からの撤退です。

ホンダが参戦するモータスポーツは多岐に渡ります。これを機会にF1以外のモータースポーツに目を向ける事も、新しい発見があり楽しいものになるでしょう。

またF1で得た技術やノウハウは、これからの燃料電池車への開発に活かされます。

いまは残念でしかありませんが、近い将来きっとホンダの撤退が勇退だったと思える日が来ることを楽しみにしています。

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

-自動車ニュース

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.