自動車ニュース

ホンダビート、純正再販パーツ数が大幅増加。

投稿日:

ホンダの歴史的軽自動車であるビートは19915月から199612月までの57ヶ月の短い期間に販売されており、現行のS660を子孫に持つ、MRオープン2シーターである。

販売終了して24年の月日が流れるが、今も至る所でビートを見かける程人気が高い。

そんなビートであるが、2017年に純正パーツを再販する事になり、20205月現在では、100を超える純正パーツが販売されており、ビートユーザーにとっては、ホンダからの激アツな贈り物となった。

なぜ再販パーツが増えたのか?

生産終了したモデルで、ここまでのパーツ数を再販する事例は少なく、ビートに関しては異例中の異例といえる。

なぜ再販パーツが増えたのか?それは熱烈なファンからの要望や、現存台数が販売総数の6割程走行している事実などがあり、この期待に応えるべく再販を開始したとの事。

今後も再販パーツの増加を期待したいところですね。

https://www.honda.co.jp/BEATparts/

ホンダビートとは?

改めてホンダビートを紹介します。

軽自動車に乗り心地や操縦性能、エンジン、足回りなど、ハイスペックすぎる装備を与えていた。

足回りは前後ストラット仕様で、ブレーキは前後四輪ディスクブレーキを採用。

エンジンには自然吸気3気筒エンジンE07Aに、独立三連スロットルに燃料噴射制御を組み合わせた吸気システムである、Multi ThrottleResponsiveEngineControlMTRE)を採用。

これにより自然吸気エンジンながら、軽自動車の出力自主規制上限の64ps8100rpmにて発揮する。

また、駆動形式がMRという事もあり、前13インチ、後14インチの異形タイヤを装着していた。

このように、軽自動車の枠組みを超えた、当時も今も魅力的な自動車であり、純正パーツ再販が進むほど、この伝説的軽自動車が未来永劫残っていくことを期待したいと思います。

タイプRで自損事故【管理人体験談】

シビックタイプRで自損事故!車両保険加入で修理代チャラに【体験談】

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

続きを見る

車売却で高額査定をゲットしました。【管理人体験談】

車高く売りたい!出張買取で高額査定ゲット。契約書画像あり

投稿の目次(もくじ)です。 アコードユーロRを乗り換えるため、一括査定サービスに申し込み。自動車買取一括査定の申し込みは簡単で無料!でも交渉は大変。高く買い取ってもらう為の愛車の価値の伝え方。自動車査 ...

続きを見る

ヘッドライトをLED化してみた【管理人体験談】

スフィアライトLEDの評判は? LEDヘッドライト採用理由と口コミ評価まとめ

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

car460

自身の趣味である自動車ドライブやカスタム、メンテナンスでの知識を踏まえ、自動車に関して経験してきたことや、パーツ購入を通じて得た経験を当ブログにて情報発信しております。

おすすめ記事【必読】

1

管理人の一句から始まりましたが、わたくし、愛車で自損事故を起こすというダサい体験をしてしまいました。 事故当時は複雑な気持ちでいっぱいになり、なぜ?なぜ?なぜ?と自問自答を繰り返す始末。。。 ただ相手 ...

2

車の査定額には一定の目安が存在します。ネットでよく見かけるのは買取相場表なる、買取業者が設定した相場。1つの基準にもなるが、そこに表示されるのは価格の幅が広いものばかり。 実はもっと精度の高い査定額の ...

3

日本国内の冬季シーズンになると、スタッドレスタイヤの購入や履き替える準備が必要ですね。もちろんタダで交換できるわけもなく、サマータイヤに比べても割高なイメージもあります。 ですが、格安輸入タイヤが当た ...

4

シビックタイプR純正のハイビームはハロゲンバルブ。明るさが物足りない事と見た目のドレスアップを兼ねて、某ショッピングモールにて5000円の中華LEDバルブに交換しましたが、価格が安い物は品質もその程度 ...

5

タイヤ交換の時期が迫ってきた貴方。 このホームページに訪問頂いたってことはタイヤ交換に悩まれてるのでは無いでしょうか? 特にすり減ったタイヤで走行すると、走行性能が低下し、曲がらない、止まらない、滑り ...

6

2020年現在、定額制サービスが日常まで浸透してきてますよね。管理人もNetflixやSpotifyなどを利用しており、手元で高品質のコンテンツが楽しめるので、レコードやCDを買い求めて探索した日が懐 ...

7

タイヤピットとは? タイヤピットとは、オートウェイで購入したタイヤを、貴方のご自宅近くのタイヤピット加盟店へ直送し取付交換をするサービスです。 このサービスによりタイヤ持ち込み交換の手間が省かれ、購入 ...

-自動車ニュース

Copyright© 車大好き LOVE IN MYCAR , 2020 All Rights Reserved.